« ブラックホールの巨大化 | トップページ | 鳳凰と獅子 »

2011.06.15

海底彫刻

今日(2011年6月15日)、この記事の横に貼り付けてあるナショナルジオグラフィックの「今日の写真」は
海底彫刻公園 グレナダ
海底に置かれた彫刻に海草がつきなんだかちょっと怖いような感じがする彫刻。
人間の姿が顔に海草がつき、フジツボがつき・・・・
現実の人間がこんなふうになることはありえないと思うけれど、見ているだけで世界の終末を感じさせる。
「水棺」という言葉が思い出された。
水棺化した世界・・・・

行ってみたい気はしないけれど・・・

こっちのほうが新しいけれど、途中であまりに不気味に変化しているので要注意

|

« ブラックホールの巨大化 | トップページ | 鳳凰と獅子 »

コメント

こすもすさん、こんにちは。
私はスキューバダイビングをやりますが、海底で突然これに出会ったら心臓まひで死んでしまいそう!(少なくともパニックに陥りそう)
以前、小笠原でナイトダイビングをしたとき、かつての戦場だったことから、水中で行進する兵隊さんたちの亡霊をを見てしまったらどうしようとビクビクしたのを思い出しました。(^_^;)

投稿: ケン太 | 2011.06.16 23:48

ケン太さん、こんにちは。

確かに知らずに出会ったら・・・しかもフジツボとか海草がいっぱい付いていて知っていてもなんだか不気味ですからね。
私も会いたくないです。
人によって「芸術」かどうか・・・難しいです。

でもここは「ダイバー用の美術館」らしいですので、大丈夫かも。

投稿: Cos | 2011.06.17 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/51952316

この記事へのトラックバック一覧です: 海底彫刻:

« ブラックホールの巨大化 | トップページ | 鳳凰と獅子 »