« 椿書院 田窪恭治展 | トップページ | ハラミュージアムアーク »

2011.05.04

渋滞の真っ只中へ

ETC割引の1000円が6月いっぱいで廃止になりそうだと聞いて、「行くなら今のうち」と考えた人がいかに多かったことか。

当然Cosもその一人で、けさは頑張って早起きしてお出かけ。
中央高速の八王子インターから乗ると、圏央道経由で関越道に行けば圏央道は大都市近郊区間のくせにこのルートだけは上限が1000円になるのだ。
ただし、八王子インターから八王子JCT経由で圏央道になるので、直接圏央道から乗るのに比べるとかなり距離がかさむ。
でも、1000円の魅力にはかなわず、当初の予定では八王子へ。

が・・・八王子インターに何時まで経ってもつかない・・・というのはオーバーとしてもうちを出て1時間たってもまだまだインターにつかないどころか、八王子から下りはずっと渋滞で八王子JCTまで90分とか出ているのを見て急遽予定を変更。

さらに一般道を走って、あきる野インターから圏央道へ。
これで2時間近くショートカットできたはずなのだが、金額は1250円になるのだ。
お金はかかるけれど中央高速の渋滞を避けて、圏央道を気持ちよくドライブした。

が、関越道に入ってからは・・・今日のニュースを見た人はご存知と思うけれど、ずっと渋滞。
GoogleMapさんは3時間と言っていたけれど、この分では6時間かかりそうな勢いになってしまった。

途中でやめようかとも思ったけれど、一人旅の気楽さで「行ってみたら閉館時間なんていうことはないだろうから」そのまま突っ走る・・・というかそのままたらたらと高速道路を走る。
前橋を過ぎてやっとすいてきたと思ったら
「渋川伊香保インター出口渋滞」・・・アチャ∥>_<∥

当然のごとく、渋滞は出口だけじゃなく、目的地まで断続的に渋滞・・・_| ̄|●
というわけで着いたのは昼過ぎ。

となりの牧場と共用の駐車場は大きな臨時駐車場を幾つも作ってあって、子供連れがたくさんきているのでCosが止めたのはずっと奥のほう。
たぶん普段は牧場として使っているのだろう。
草が生えていて歩くととても気持ちがいい。

幸いなことに美術館はそんなに人が多くなくて(でもたぶん普段に比べるととんでもなく人が多かったんだろうな)ほっとした。
P1050855

まあ、走って入ったわけじゃないけれど、ひと通り見終わってお茶でも・・・と思ったら
牧場から次から次へと親子連れが駐車場に向かっている。
小さい子供がいる→早く帰る→早くから帰り道が渋滞→出口渋滞+帰り道渋滞+高速渋滞・・・
別にそんなに急いで帰らなくてもいいけれど、トリプル渋滞は嫌だったので、お茶も飲まずにそのまま帰宅の途につく。

もちろん見たいものは心いくまで見たから気分すっきり、満足して 
出口渋滞なし→帰り道渋滞あり→高速渋滞途中までなし
帰り道で寄居のPAによったけれどここは星の王子様ストアでなかなか感じが良かった上に、飲んだコーヒーがとても濃くて眠気も取れて\∥^O^∥/

ここで寄り道したせいでこの後渋滞になったうえに土砂降り。
それでも帰りは予定通り八王子インターから出て無事に帰宅。

本当は3時間でついて3時間で帰って来れるなら、のんびりとお茶をしたり、他のところによってもいいなぁ
なんて思っていたけれど、そんな余裕がなかったのはちょっと残念。

またチャンスがあったら行ってみたいところではあるけれど、高速代が高くなったらいけないだろうなぁ・・・

|

« 椿書院 田窪恭治展 | トップページ | ハラミュージアムアーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/51571341

この記事へのトラックバック一覧です: 渋滞の真っ只中へ:

« 椿書院 田窪恭治展 | トップページ | ハラミュージアムアーク »