« 都知事候補 | トップページ | 地震の発光現象? »

2011.04.07

シュルレアリスム展

ずっと行きたかったシュルレアリスム展。
2011年5月9日まで(たぶん・・・地震の影響で日程が変わったりしてたりするかも)国立新美術館

亡くなる人があったり、入院する人があったり、地震で閉館しちゃったりで行くチャンスをずっと逃してしまっていたのだ。
20110331_001
これを見た時から行きたくてうずうず・・・∥^o^∥

イヴ・タンギーはドキッとさせるようなものもなく、(他と比較すると)そんなに派手でもないけれど、静かにじっくりとその世界に入りたくなるような作品。
実物も柔らかな気持ちで楽しく見ることができた\∥^O^∥/

もう一枚の表紙の
20110331_004
これと比べるとその差が歴然とする。ルネ・マグリットももちろん大好きななのだが、これを見ていて静かにじっくりという雰囲気にはならない。こっちは見た瞬間にドキッとして「おぉ~」と受け止めながら観るような感じ。
真っすぐ立って、負けないようにしっかりと観る感じかな。
どこか研ぎ澄まされた精神と対峙しているような気がしてくる。
それはそれで、Cosにとってはのめり込むことのできる作品だから嬉しいのだが・・・

というかCosの好きな作品があっちにもこっちにもあるのだ。
マッソンもなかなかいいなぁと思ってみたり、マン・レイの作品はそんなに好きじゃなかったのに、「数学的オブジェ」なんて見ちゃうとドキドキしてくる。

ブローネルの「狼・テーブル」はオオカミの頭と尻尾の剥製を利用しているんだけど、これがまた最近アチラコチラで見かけたりするのに共通したものがあるなぁと思ってみたり、

エルンストの初期の作品はどことなく違うような感じがしてみたり・・・
とてもとても一度では満足できそうもない。

のんびりのんびり見に来たいなぁ・・・・

なんて思いながら駆け足(のつもりだったけれど、実際にはかなりのんびりだった∥^o^∥)で観てきた。
なんとか時間を作ってもう一度行きたいなぁ

|

« 都知事候補 | トップページ | 地震の発光現象? »

コメント

私もこれは行きたいな、と思っていたんだけど、今なかなか絵を観に行く余裕がなくて・・・。終わっちゃう前に行けるかな。

投稿: bat | 2011.04.22 02:01

よかったですよ。ぜひ!

Cosなんかは好きなのがいっぱいあって見きれない感じすらしました。
もう一度行って気に入ったのだけのんびり見てきたいなぁ

投稿: Cos | 2011.04.22 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/51329177

この記事へのトラックバック一覧です: シュルレアリスム展:

« 都知事候補 | トップページ | 地震の発光現象? »