« システムファイルがありません | トップページ | パリのアールヌーボー・・・オルセー美術館展 »

2009.09.12

東京フィル

つい先日、同じオーケストラの聞いたことのある曲のコンサートに誘われたのだが、どう見てもこっちのほうが面白そうなので、母のお供でこちらへ。

指揮:尾高 忠明
ピアノ:プラメナ・マンゴーヴァ

三善 晃/オーケストラのためのノエシス(東京フィル定期演奏会200回記念委嘱作品)
ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第4番 ト短調 op.40
R.シュトラウス/交響詩「英雄の生涯」 op.40

オーケストラのためのノエシス・・・・なんだか難しい構想の曲。
聞く側に緊張を強いながらもまとまっていく感じかな。
難しい・・・

が、こういう難しい曲は音と音のからみを考えながら聞いているから、ある意味でのめりこんでいくのがおもしろい。
真剣に尾高忠明の指揮を見ている自分に気がついた∥^O^∥

ピアノはきれいだったし、このピアノ協奏曲4番というのはおそらくはじめて聴いた曲。
曲としてはCosの好きなタイプじゃないのかも・・・

面白かったのは英雄の生涯。
波乱万丈の音楽でCosにとっての英雄とはちょっと違うけれど、派手で楽しい曲。
こういう曲が元気の出る曲なのかもしれないなぁ・・・

と前の曲を聞いて落ち込んでいたCosもなんとなく元気が出たような・・・\∥^O^∥/


|

« システムファイルがありません | トップページ | パリのアールヌーボー・・・オルセー美術館展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/46185612

この記事へのトラックバック一覧です: 東京フィル:

« システムファイルがありません | トップページ | パリのアールヌーボー・・・オルセー美術館展 »