« 七夕の夜 | トップページ | ネットブック用OS »

2009.07.08

世界一高い天文台

もちろん、今は宇宙に天文台を置いて観測することが増えてきているし、いずれ東大だって宇宙に自前の天文台を持つんだろうけれど・・

銀河系の中心とらえた!世界最高地の天文台から撮影…東大 : ニュース : 宇宙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 東大は3月、南米チリのチャナントール山頂(標高5640メートル)に「アタカマ天文台」を完成させた。口径1メートルの望遠鏡を備え、地上の天文台の中で、最も大気の影響を受けにくい。

 初画像は、銀河中心にある巨大ブラックホール付近で、星が生まれている現場をとらえた。今後の観測を通じ、巨大ブラックホールの形成と進化の秘密に迫る手がかりを得られると期待されている。

東京大学アタカマ天文台 (TAO) 計画によれば、この天文台で必要なエネルギーも砂漠に置いた太陽電池を利用するSolarTAOプロジェクトも行われているらしい。

自前の天文台でじっくり観測研究できる強みがあるんだろうなぁ・・・

どんな結果が出てくるのか楽しみ。


|

« 七夕の夜 | トップページ | ネットブック用OS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/45571171

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一高い天文台:

« 七夕の夜 | トップページ | ネットブック用OS »