« iphoneからは使いにくい? | トップページ | マーク・ロスコ再び 雨がおすすめ »

2009.06.03

温暖化?ミニ氷河期?

いくらなんでも地球上の人類の活動が太陽に影響を与えるなんていうことはとても考えられないから、人間の活動とは無関係に太陽がその活動を弱めているということなんだろうな。


asahi.com(朝日新聞社):弱る太陽 活動200年ぶりの低水準 - サイエンス.

 太陽の活動が200年ぶりの低水準にまで落ち込んでいる。これまでのパターンだと再来年には活動の極大期を迎えるはずなのに、活発さの指標となる黒点がほとんど現れない。研究者も「このままだと地球はミニ氷河期に入る可能性がある」と慌て始めた。国立天文台は今月下旬に研究者を集めた検討会を開く。

人間が温暖化と騒いでいる間に太陽はいつの間にか冷めている。
このまま冷たくなってしまうことはないだろうし、しばらくすれば元に戻るのだろうけれど、人間がどれほど大騒ぎしようともそれとは無関係に太陽はわが道を行く。

 太陽活動には数百年周期の変動も知られる。17~18世紀には約70年間、黒点がほぼ消え、欧州では英国のテムズ川が凍るなど「ミニ氷河期」に陥った。東京大宇宙線研究所の宮原ひろ子特任助教は「ここ1千年でも活動の極小期が5回あり、前回が1800年ごろ。歴史的には、そろそろ次の極小期に入ってもおかしくない」と指摘する。

 国立天文台の常田佐久教授は「X線や光も弱まっている。今後、再び黒点が増えても、従来のような活発さになると考える太陽研究者は少ない」と話す。

人間がどれほど大騒ぎをしても自然は自然なりのやり方で大きな波の中を変化していくのだと思うと、如何に自分が取るに足りない存在であるかを思い知らされる。

泣こうがわめこうが、暑かろうが寒かろうが、平和だろうが戦争だろうが・・・・そんなことは取るに足りないのだ。

|

« iphoneからは使いにくい? | トップページ | マーク・ロスコ再び 雨がおすすめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/45225817

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化?ミニ氷河期?:

« iphoneからは使いにくい? | トップページ | マーク・ロスコ再び 雨がおすすめ »