« 317人 | トップページ | 風評被害 »

2009.05.23

地中も高温化

今日のニュースで甲府の予想最高気温は31度といっていた。
東京も28度でかなり暑くなりそうだ。

今年の夏もやっぱり暑くなるんだろうか。

asahi.com(朝日新聞社):東京都心、地中も高温化 ヒートアイランドが影響か - サイエンス.

 その結果、千代田区や新宿区などの東京都心部は、地下約80メートルを境に、地表に近づくほど温度が高くなっていた。都西部や埼玉県南部でも、地下約60メートルを境に地中温度が上昇していた。地中温度はふつう、地表近くが最も低く、深くなるほど高くなるが、都心部は逆転現象が起きていた。

 季節的な温度変化の影響を受けない深さ40メートル地点で、本来想定される地中温度と観測結果を比べると、上昇幅は千代田区周辺が2度と最も大きかった。次いで新宿、板橋区が1.5度、目黒区が1度、杉並区以西が0.5度だった。大阪や名古屋、仙台、新潟などの平野部と比べても東京の上昇幅は突出していた。

 また、91年の調査結果がある三鷹市や練馬区で変化を調べると、最近とくに高温化が進む傾向が見られた。

地上の気温と違って、地中の温度は天候の影響を受けにくい。
そこの温度が上がっているということはそう簡単に温度が下がることはないということなんだろう。

一日の気温の差と違って長い時間・・・たとえば年間の平均気温の差がたった1℃でも実際の生活に対する影響は大きい。

おそらく地中についても同じだろう。
たった2℃ではなく2℃も高くなっているのだということが何につながるのか、考えると怖い気がする。

|

« 317人 | トップページ | 風評被害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/45099409

この記事へのトラックバック一覧です: 地中も高温化:

« 317人 | トップページ | 風評被害 »