« 午後は音楽会 | トップページ | 魔女になりたいおんな達 »

2009.05.11

結果を要求される公立の中高一貫

結果を要求されれば、最初からいいのをとるのが最短。

asahi.com(朝日新聞社):難関化する公立中高一貫校、検証へ 文科省 - 社会.

 全国に広がる公立の中高一貫校をめぐり、文部科学省は入学選抜のあり方などについて今月にも議論を始めることを決めた。「難関化して小学校の勉強では合格できないところがあり、公教育として問題だ」との批判を受けたものだ。

何もないところから結果を出すのは不可能だし、他の学校と同じレベルの生徒しか集まらなかったらそれなりの結果しか出ない。

理想を言えば普通の生徒を集めて結果を出すことなんだろうけれど、「それなりの結果」ではなく「さすが」と言わせるような結果を出そうとすれば元が良くなければどうにもならない。

私立のように難しい計算を解くような問題ではないものの、文章や図表などを読み解く高い考察力を求め、私立入試並みの対策が必要なところが多くなっている。小学校などの現場には「私立に対抗して成績がよい子どもを早く確保しようとしている」という指摘が上がっている。

そういう子どもを集めようと苦労している公立の姿が見えてくる。
「今」は力がなくてもいい、伸ばせる生徒が欲しい・・・それはどこの学校でもそう思っているだろうけれど、ある一定以下のレベルになると集まってくる生徒もそれなりの生徒。
意欲があればいいけれど現実には難しいだろうなぁ・・

|

« 午後は音楽会 | トップページ | 魔女になりたいおんな達 »

コメント

規制改革会議の某人は、教育は私学が中心にやるべきと考えています。
だから「民業圧迫」となる公立一貫校は目の上のタンコブ。以前から徹底的に批判していて、今回の動きも彼が中心です。
「抽選導入」は明らかに「ゆとり教育」的発想であり、私学側に配慮しお金のない家庭からの難関大進学を難しくする愚策です。
反対を明らかにするために、メールでの意見投稿をぜひよろしくお願いします。

http://www.mext.go.jp/mail/index.html
↑文部科学省の意見メール

http://www8.cao.go.jp/kiseikaikaku/comments.html
↑規制改革会議への意見メール

投稿: お願い | 2009.05.11 14:39

高校で抽選というところがあるのかどうかは知りませんが、小学校などでは抽選の国立がありますよね。

あんなふうにある一定以上のレベルの生徒に対して抽選ならいいのかな?

投稿: Cos | 2009.05.11 23:41

cosmosさんのblog見つけた!よろしく。さて中高一貫校というと昔から国立大学附属ですね、筑波大学附属駒場なんて160人のうち100人東大に入りますが、あそこの学校の生徒は幼い感じがします。教師は民青系なんですよね、僕は学芸大学附属ですが、中高一貫ではなく高校入試がありました、当時の中学は相対評価でしたから、頭のいい子供ばかりな学校で附属高校に落ちると低い偏差値の高校選ばざるを得なかったですね、ご挨拶がわりの書き込みです

投稿: oki | 2009.05.20 15:53

昔からの中高一貫はそれなりに学校としてのポリシーを持って教育しているからいいのかも。

学芸大・・・かなり進学できない生徒が多くてCosのところにも受験に来たりしています。

投稿: Cos | 2009.05.20 23:09

学芸大学附属は半分内部進学で落とされます。Cosさんの高校にも受験に来るのですか、成績優秀で真面目だから内部進学出来なかった生徒はいじめの対象になりやすいと聞きますが、そちらの学校ではいかがでしょう?中高一貫といっても武蔵のように自由奔放なとこは今は敬遠されますね、親のエゴイズム

投稿: oki | 2009.05.21 00:19

特に、私学だったからといっていじめられたりすることはないようです。
それ以前に中学から上がってきた生徒と外から入ってきた生徒との間の方をみんな気にしているかも・・・

今は親の価値判断が校風じゃなくて進学率のような気もします。

投稿: Cos | 2009.05.21 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/44975920

この記事へのトラックバック一覧です: 結果を要求される公立の中高一貫:

« 午後は音楽会 | トップページ | 魔女になりたいおんな達 »