« 連休明け | トップページ | 10日間の停留 »

2009.05.09

顔じゃなかった・・・

連休明けはめちゃくちゃ忙しいんだけど、明日は10日、午前中は行くところがあって、午後はコンサート・・・
というわけで早々に仕事を切り上げて電車に乗って出かけてきた。

電車の中では音楽を聴きながら・・・明日のコンサートの予習と、新しいCDをMP3に落とした物を聞いていたのだが、聞いているうちに山の森の中にある谷間の上にいるような気がしてきた。
目を閉じているとまるで、目の前には谷があって向こう岸の山の緑が鮮やかに輝いている・・・その中を流れるバイオリンの音・・・・

目を開くとそこにはいつもの電車の中から見た景色が広がっているだけなのに、どこかとても新鮮な感じ。
まるで映画の1シーンを見ているみたい・・・

「あぁ、ネマニャだ・・・」
聞いていたのはこれ。

Nemanja Radulovic plays Bach, Miletic, Paganini & Ysaye
Nemanja Radulovic plays Bach, Miletic, Paganini & YsayeJohann Sebastian Bach Miroslav Miletic Niccolo Paganini


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

結構難しい曲が多くてテクニックを見せ付けるような感じさえある選曲なのに、聞いていると脳裏に浮かんでくるのは曲の難しさとはまったく別なさわやかな景色。
この曲を聴きながら彼の弾いている姿は思い浮かんでこない。

彼の容姿に惚れたのではないことがわかってちょっとほっとしたりして・・・∥^O^∥
が、もしかしたら彼のバイオリンに惚れるほうが重症かもしれない。

そしてもっと困ったことに・・・職員室でふと気を抜くと頭の中に四季が鳴り響いている・・・彼の演奏で・・・
(幸いなことに途中から彼がどう弾いたか思い出せないので途中でストップするけど・・・)

|

« 連休明け | トップページ | 10日間の停留 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/44957889

この記事へのトラックバック一覧です: 顔じゃなかった・・・:

« 連休明け | トップページ | 10日間の停留 »