« 何を聞こうかな | トップページ | さすが諭吉さん・・・ »

2009.02.21

平均点の操作

もうすぐ学年末。
学年末には学年末試験があって、このテストの成績は生徒の成績につながっているから生徒も真剣。

それに答えるべく試験問題を作るのだが・・・・・

asahi.com(朝日新聞社):「社会科嫌いにならないで」答案改ざん、平均点底上げ - 教育.

 兵庫県丹波市教委は17日、市立中学校の50代の男性教諭が2年生の社会科実力テストの解答を書き換えるなどし、平均点を底上げしていたことを明らかにした。教諭は「いつもは平均点が60~70点だったが、今回は50点ほどだった。生徒が社会科を嫌になったら困ると思った」と説明しているという。

 同市教委によると、テストは10日に実施された。教諭は採点をいったん終えた後、平仮名の解答を漢字に書き換えたり、誤った解答を正解に直したりして改ざん。満点の1人を除く72人分について1人あたり4~5点アップさせたという。

平均点が予想よりも極端に低かったらどんな気持ちになるか・・・・ものすごくよく理解できる。
彼が同じ教科の何クラス中何クラスを教えていたのかによっても変わるけれど、他のクラスの平均点がよかったりしたら・・・・
考えただけでも恐ろしい。

何しろこの成績は高校進学の元になる内申点に直結しているのだから。

こんな風に表に出るようなことをする教師はまずいないだろうし、答案の改竄などもってのほかだけど・・・

しっかり理解させることではなく試験で点数を取れるようにするためだけの教え方をしているなんていうのは珍しくない。

「こうすればほら、解けるよね」と・・・・

|

« 何を聞こうかな | トップページ | さすが諭吉さん・・・ »

コメント

他人事でない気持ちです。
つい食い入るように読んでしまいました(^_^;)

投稿: 草 | 2009.02.21 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/44127277

この記事へのトラックバック一覧です: 平均点の操作:

« 何を聞こうかな | トップページ | さすが諭吉さん・・・ »