« 避難していた人たちを・・・ | トップページ | 一人で留守番は何歳から? »

2009.01.08

たった3度、されど3度

3度上昇と聞くとたいしたことがなさそうにも見えるけれど、平均気温が3度上がると環境は大きく変化する。
実際には黒マグロに限ったことではないはず。

クロマグロ消える!? 100年後水温3度上昇→稚魚死滅 (産経新聞) - Yahoo!ニュース.

 現在の海水温と同じ26度の環境では、3日以上経過しても7割近くの稚魚が生きていたのに対し、29度では1日で半数が死滅。2日以上経過すると、ほとんどの稚魚が死滅した。

 卵の孵化率にも温度が大きく影響していることが分かった。26度から28度の間では、ほぼ100%孵化したが、29度では約8割、30度では約7割、31度では約半数しか孵化しなかった。

日本の海水温が100年後に2~3度上昇するというのだが、実際には海よりも陸地のほうが早くから影響を受けるのだろう。

例年だと今頃の季節には毎朝霜柱が立っているようなCosのうちの近くでも、この冬はめったに霜柱を目にしない。
これから先の1月2月が寒かったとしても、どう見ても例年に比べると暖かい。
それがどういう影響を及ぼすのか、特に植物にとってはほんのちょっとの違いですっかりかわってしまうこともありうるし・・・

東京でもこれから南方系の植物が育ちやすくなるのだろう・・・・
それは必ずしも喜んでいいことではないような気がするのだが・・・

|

« 避難していた人たちを・・・ | トップページ | 一人で留守番は何歳から? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/43673510

この記事へのトラックバック一覧です: たった3度、されど3度:

« 避難していた人たちを・・・ | トップページ | 一人で留守番は何歳から? »