« cluster amaryllis・・・マンジュシャゲ | トップページ | 光と斜線・・・ライオネル・ファイニンガー »

2008.09.27

何のための学力テスト?

日教組と学力の相関があるくらい日教組に力があればすごいのだが・・・・

asahi.com:「日教組強いと学力低い」中山説、調べてみれば相関なし - 政治.

「日教組(日本教職員組合)の強いところは学力が低いんじゃないか」——文部科学相時代に全国学力調査を提案した中山国土交通相が、テストで何を調べたかったかについて、こんな「本音」を明かした。「現にそうだよ。調べてごらん」。しかし、データをたどってみると、成績トップの秋田の日教組の小中学校組織率が5割超で全国平均(34.1%)を大きく超えるなど、全体的な相関関係はうかがえない。現場の先生も「短絡的」とあきれ顔だ。

 「日教組の子どもなんて成績が悪くても先生になるのですよ。だから大分県の学力は低いんだよ」

(中略)

 では、調査の成績が良かったところはどうか。中山氏の出身地で選挙区でもある宮崎は、小6の2科目と中3の全科目が全国平均を上回るまずまずの成績で、組織率は1割未満。

 ところが、小6の全科目でトップ、中3もすべて上位3位に入った秋田の組織率は5割以上。組織率が9割近くと全国トップを誇る福井は、中3の3科目で1位だった。

 「中山説」では、成績の低いところは日教組が強いはずだが、小6、中3の全科目で最下位だった沖縄の組織率は4割弱にとどまる。中3の全科目でワースト2位だった高知に至っては1割に満たず、何ともバラバラだ。

全体を知っているわけではないので自分の知っている範囲だけ伝見ると、日教組の教員が成績が悪くても入ってきたとか、子どもに力をつけないとかと言うわけではない。

「こんなのでいいの?」と思うような教員(Cosのところじゃありませんが)は日教組じゃないし・・・日教組かどうかということよりもそういう教員がいること自体が問題なんじゃないかと思う。

テストの点数を取らせるためだけにテスト用の勉強をさせる県、地域ごとに抱えている問題に対応することに追われている値域、
テストで点数を取らせるためだけだったら塾のような勉強の仕方をすればいい。
そうやって子どもを育てれば点数を取ることだけにしか関心のない子どもが出来ていく。
そうなるとどんな社会になることか・・・

もちろん、いままでのゆとり教育がいいとも思ってないけど・・・

が、それ以上に・・・


 中山氏はインタビューで、自説が確認できたとして「学力テストを実施する役目は終わった」とも話した。

学力テストってそのためのものだったの?

特定の団体を批判する(的は得てないけど)ためにやっていたわけ?

そのために日本中の子どもが踊らされ、教員達が踊らされたわけ?

持論を確認するために年間60億使うわけ?

日本というのはそういう国なの?

|

« cluster amaryllis・・・マンジュシャゲ | トップページ | 光と斜線・・・ライオネル・ファイニンガー »

コメント

こういう人が閣僚になってしまうこの国の選挙システムを、まず変えようよ/笑
今、何の職に任命されたばかりなのか、ということすら、一秒と覚えていられなかった 気の毒なこの人の脳内を吹き抜ける秋の風。

Basically, he's hurting nobody.
He's only hurting himself by saying these words.

投稿: glide | 2008.09.27 17:27

やっぱり辞任しましたね。
こういうことを平気でいう人を大臣にするほうもするほうだと思うけれど・・・
逆に言えば日本の政界というのはそういう人を許容する世界だということなんでしょうね。

投稿: Cos | 2008.09.28 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/42606860

この記事へのトラックバック一覧です: 何のための学力テスト?:

« cluster amaryllis・・・マンジュシャゲ | トップページ | 光と斜線・・・ライオネル・ファイニンガー »