« 暑い夏 | トップページ | あこがれの国アイスランド »

2008.07.06

らぶそんぐ

昨夜は母のお供で加藤登紀子のコンサート。
いつ行っても彼女のコンサートは満員で母のような人たちがたくさん集まっている。

こういうコンサートは余り好きではないのだが、まぁ母が喜ぶし加藤登紀子なら何とか許容範囲内だから出来るだけ行くようにしている。
自分でだったら絶対に行かないだろうなぁ・・・

それにしてもラブソングは苦手。
日本語でなければ歌詞の内容を聞かずにすむからまだいいけれど、日本語だとどうしても歌詞の意味がわかってしまう。
いろいろな想いが浮かんできて・・・・

いつだったかどんな本だったのかはちょっと思い出せないけれど、「昆虫の求愛儀式のビデオを見てさえ切なくなる」という一文が脳裏に浮かんできた・・・・

最近では母も一緒にコンサートに行く友達も出来てきたようだし、もう一緒に行かなくてもいいのかもしれない・・・
でも母はCosが喜んでいると思っているんだよなぁ・・・

|

« 暑い夏 | トップページ | あこがれの国アイスランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/41748937

この記事へのトラックバック一覧です: らぶそんぐ:

« 暑い夏 | トップページ | あこがれの国アイスランド »