« 美術館で数学談義! | トップページ | プロジェクト学習に数学は不向き »

2008.06.23

すべてにわたってこの調子

ここで問題になっているのは救急車だけれど、他のすべてにわたって同じような傾向があるんだろうな。

足代わり119番、救急車「予約」…非常識な要請広がる : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 救急車を病院までのタクシー代わりに利用しようとする119番が、全国各地で相次いでいることが、主要51都市の消防本部を対象にした読売新聞の調査で明らかになった。 Click here to find out more!

 急病でないにもかかわらず、「病院での診察の順番を早めたい」という理由で、救急車を呼ぶケースも目立つ。昨年1年間の救急出動件数の5割は軽症者の搬送で、110番に続き119番でも、非常識な要請が広がっている傾向が裏付けられた形だ。

日本という国全体が自分の都合だけ、自分の利益だけを考えるようになりつつあるというひとつの現われかもしれない。

もちろんこうした人はごく少数派・・・・モンスターペアレントといわれる人たちもごく少数派・・・だけれど、それを防ぐために法整備が行われて、「不正利用」で処罰の対象あるいは費用の負担を要求されるようになるのかも。

そして、そうやって明文化されていないことなら何をやってもいい・・・となっていくのだろうし、それを防ごうとして細かい文字であれこれ書くと読みきれずに読まずに・・・・

学校みたいだ。

|

« 美術館で数学談義! | トップページ | プロジェクト学習に数学は不向き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/41629621

この記事へのトラックバック一覧です: すべてにわたってこの調子:

« 美術館で数学談義! | トップページ | プロジェクト学習に数学は不向き »