« プロジェクト学習に数学は不向き | トップページ | ハッピーセット »

2008.06.25

火星の水

やはり白いものは水らしい。

時事ドットコム:指定記事.

(NASA)は20日、火星探査機「フェニックス」が掘削した場所にあった小さな白い塊が、消失する前後の写真を公表した。研究主任であるアリゾナ大学のピーター・スミス氏は「火星に凍った水が存在している証拠だ」としている。NASAは日光にさらされて蒸発したとみている。

さらに土の成分の分析もしていて、この中に有機物が含まれるかどうかを調べているのだとも言う。

We are not only.

の時代の幕開けも近いのかもしれない。
地球上のいろいろな生命体が驚くほど過酷な状況でも存在していることを考えれば、水があれば生命体が存在する可能性が高いとは限らないけれど・・・・希望は持てる。

地球以外の環境で有機物が見つかれば、地球だけが特別なのではないことも分かるし・・・・・あるといいなぁ

|

« プロジェクト学習に数学は不向き | トップページ | ハッピーセット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/41642437

この記事へのトラックバック一覧です: 火星の水:

« プロジェクト学習に数学は不向き | トップページ | ハッピーセット »