« 紅毛のまぼろし | トップページ | 管制官の義務 »

2008.04.11

知りたいのはランキング。でも・・

テストの点数に一喜一憂するのが普通だから、当然ランキングは知りたいだろう。そして少しでもランキングの高い学校に、と言うのが一般的になっていくんだろうなぁ

asahi.com:全国学力調査、透けるランキング 各校HPで結果公表 .

 昨年4月に実施され、10月に結果が公表された全国学力調査。公表方法について文部科学省は自治体の教育委員会に、学校の序列化や過度な競争につながらぬよう配慮を求めているが、最終的に判断するのは教委や学校だ。一部の自治体では各学校がホームページ(HP)に同じ形式で公表し、ランキングが可能なケースが出ている。

ランキング、出来具合を知りたいのに隠しておいてもいい結果は生まれない。

その一方でテストで得点できるようにするためだけの教育であれば、実のところ子どもは育たない。
その場しのぎの方法だけで人生をわたっていこうとしかねない。

もともと教育なんていうのは1年や2年ではなく、大人になるまでの(日本であれば)20年をかけて行うもの。
長いスパンをかけてじっくりと育てなければいけないもの。
とりあえず得点できればいい教育と同時には出来ないのは一目瞭然。

こうしてますます子どもの知的好奇心が育たなくなる。


|

« 紅毛のまぼろし | トップページ | 管制官の義務 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/40850844

この記事へのトラックバック一覧です: 知りたいのはランキング。でも・・:

« 紅毛のまぼろし | トップページ | 管制官の義務 »