« まだ氷山の一角?(学校裏サイト) | トップページ | 今はここ »

2008.03.15

USBでソフトを使うことに・・・

4GBのフラッシュメモリドライブと、4GBのSDHCしかないEee PC。
どう使えばいいのかと検索していたらUSBで使えるソフトをインストールして使うと言う方法があることがわかった。

ただ、TeXは環境変数をいじるからそのままでないとだめだろうと思うので、CのメモリフラッシュドライブにTeXはインストール・・・ついでに普段使っている秀丸も。

これ以外がどこまでUSBメモリでいけるのかやってみることに。

これ以外は
魔法のキキ ☆ USBメモリにソフトを入れるなどからいろいろなソフトを見て、今、USBで使えるソフトをUSBに入れてどこまで出来るか実験中。
Skypeを入れようと思ってるけどちょっと面倒かな・・・状態。

いまUSBフラッシュメモリに入れたのは
OpenOffice Portable
Swatch(スケジューラ)
ED(パスワード)
ClamWin Portable (ウイルス用)
PStart(ランチャ)

入れようかどうしようかと思っているのが
GIMP Portable
本体を使いこなせないのに入れてもなぁ・・・
20MBあるし・・・

で、Dドライブの4GBのSDHCはまだ何も入ってない状態。

Skypeを入れるのは結構大変だった。
Going My Way: USBドライブで使うPortable Skypeの設定方法などでみて

1.skypeを一度PCにインストール
2.USBメモリに\SkypePortableを作ってC:\Program Files\Skype\Phoneの中身をコピー
3.\SkypePortable\dataを作ってC:\Documents and Settings\おいらの\Application Data\Skypeをコピーする
4.PStartのCommand line parameters(optional)のところに/datapath:"\PortableSkype\data" /removableを付け加える

だけなので簡単なはずなのに・・・・最後の/removableの前の半角の空白がなかったために動かなかったのだ∥;_;∥

と言うわけで無事にSkypeもインストールできて\∥^O^∥/

|

« まだ氷山の一角?(学校裏サイト) | トップページ | 今はここ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/40508064

この記事へのトラックバック一覧です: USBでソフトを使うことに・・・:

« まだ氷山の一角?(学校裏サイト) | トップページ | 今はここ »