« 今はここ | トップページ | 男だから »

2008.03.19

宇宙で安らかに

子どものころから、Cosに宇宙への夢を与えくれ続けたアーサー・C・クラークが亡くなったと言うニュースが入った。

「2001年宇宙の旅」作者、スリランカで死去 | エンタテインメント | Reuters.

小説「2001年宇宙の旅」で知られる英国人サイエンスフィクション(SF)作家アーサー・C・クラークさんが、スリランカで死去した。90歳だった。クラークさんの秘書が19日明らかにした。

(中略)

 クラークさんは昨年12月、90歳の誕生日に友人向けの別れのメッセージを録音。その中で、生きているうちに地球外生命体が存在する証拠を見たかったと述べていた。

せめて、エウロパに生命体が見つかるまで、それが無理ならモノリスが見つかるまで生きていて欲しかった・・・・

宇宙を愛し、人を愛していたクラークさん、心はきっと宇宙のかなたに飛んで行っているんだろうな。

アーサー・C・クラーク - Wikipediaを見るとまだ読んでいない英語の本はあるからこの春休みに読めるかどうかやってみよう。

見果てぬ夢をたくさん与えてくださったクラークさん、ありがとう。

|

« 今はここ | トップページ | 男だから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/40554661

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙で安らかに:

« 今はここ | トップページ | 男だから »