« もっと考えさせないと | トップページ | 追加合格 »

2008.02.20

朱に交われば

たまに、仕事以外の人に会うことがあると[世の中は自分の知っている世界だけではない」と思うことが多い。

Cosに限ったことではなくどんな仕事でも同じなんだろうけれど、自分が普段いる世界だけだとどうしても世界が狭くなる。
他の世界にもたくさんのアンテナを伸ばして、広い世界をふらふらと漂っていろいろなものを見ていたいと思う。

逆に普段見ている世界だけにいればそれがすべてに見えてきて、その中でいつの間にか朱に交わってしまいかねない。

それはそれでまったりとした安心感のある安定した世界なんだろうな。

安定を望むのもいいだろうけれど・・・

付き合っている人を見ればその人の人となりがわかるともよくいわれる。
口ではどれほど立派なことを言っていても中身がどうなのか・・・・
しっかり判断しないと。

不思議なもので、美に対する感覚が似ている人と知り合ったら、住んでいる世界はまるっきり違うのにあれもこれも共通していたり、共感できたりする。

これは類を友を呼ぶっていうところだろうなぁ・・・


年度が押し詰まって仕事の忙しさなどが厭になってくるとこんなしょうむないことを考え始める・・・

|

« もっと考えさせないと | トップページ | 追加合格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/40191407

この記事へのトラックバック一覧です: 朱に交われば:

« もっと考えさせないと | トップページ | 追加合格 »