« 言語道断 | トップページ | 無料ノート »

2008.02.25

自衛隊ヘリが運ぶ受験生

自衛隊のヘリが受験地にいけなくなった受験生を運んだと言う。

航自ヘリ、大学受験控えた高校生を輸送 新潟 .

東京都や新潟市などで25日に受験予定だが、暴風と高波で船便が全便欠航するなどして佐渡島からの渡航手段がなくなったため、自衛隊に要請した。


富山が高波で浸水したと言うニュースもあるし、北陸の天候は本当にひどかったらしい。
おそらくヘリが出なければ受験は不可能だったのだろう。

が曲がりなりにも東京に住んでいるという恵まれた環境にあるからこそいえるのだろうけれど、それでいいのだろうか?

受験生にとっては受験地にいけないというのは死活問題だし、
asahi.com:春の嵐 2人が死亡、航空便150便が欠航  - 社会.

 荒天の影響による交通機関の乱れを受け、北海道大学は25日に予定していた全学部の前期日程の入学試験を26日に延期した。東北大は25日の試験を1時間、繰り下げる。

と言うように今回の悪天候で入試が延期されたところもある。交通機関が麻痺してセンター試験が繰り延べになったこともあるのだからいいことなのかもしれない。

でも、「自衛隊が」と言うところが引っかかる。
他に方法がないとはいえ個人の利益のために自衛隊が出る?
大学側が便宜を図るのであれば、大学側が要請するのならまだわかるのだが・・・

|

« 言語道断 | トップページ | 無料ノート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/40255706

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊ヘリが運ぶ受験生:

« 言語道断 | トップページ | 無料ノート »