« 年の初めはしゃび | トップページ | 回転回 »

2008.01.03

CO2がへらない

植物か光合成をすることによってCO2が吸収されているはずなのに、温度の上昇にもかかわらず増えていないのだそうだ。

時事ドットコム:秋の植物CO2排出量が増加=北半球の陸地、気温上昇で-国際チーム.

 地球温暖化で北半球の陸地の春と秋の平均気温が上昇し、森林などの植物が生育する期間も長くなっているが、意外にも秋には植物から大気中に排出される二酸化炭素(CO2)量がかえって増え、春に植物が吸収するCO2量の9割が相殺されていることが分かった。

こうしたほんのちょっとしたことのように見える現象が積み重なって、大きな変化になっていくのだけれど・・・

|

« 年の初めはしゃび | トップページ | 回転回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/17567041

この記事へのトラックバック一覧です: CO2がへらない:

« 年の初めはしゃび | トップページ | 回転回 »