« 温暖化が重なっただけ? | トップページ | ダイアモンド ファイアーを見てきた »

2007.12.17

知らぬは先生ばかり?

親がこのことを知らないなら、それはそれですごく問題だが、学校の教員なんていうものはこんなことには気がついていない。

女子高生、「携帯でネット」1日平均124分 .

 携帯電話を使っているのは小学生が31%、中学生が58%、高校生が96%など。インターネットの1日平均利用時間は、小学生では男子15分、女子32分、中学生では男子71分、女子79分、高校生では男子92分、女子124分だった。

 メールの1日の発信回数では、21回以上と答えた小学生は男子が4%、女子が21%、中学生は男子が35%、女子が37%、高校生は男子が33%、女子が41%。中高生の男女では9~14%が51回以上と回答した。

Cosの知っている教員の中には携帯電話は「電話」としてしか使ったことがなかったり、検索以外でインターネットを利用したことがなかったりする人もいたりする。

そういう人たちがこういう現実を理解できるのだろうか?

負の面だけを聞き知って実態を理解もせずに子どもを指導することなんか出来るのだろうか?

このデータはまた、子どもたちがテレビを見なくなってきていることにもつながっている。もちろんついていないわけではなく、テレビをつけながら携帯を操作しているのだ。

彼らの生活はあの小さい携帯の画面の世界にあるのだが、それにどれほどの教師が気がついていることか。

彼らの読む文字はあの小さな画面に書かれた文字。最近は小説も携帯小説が読まれている。あの小さな画面に入るように短文の羅列でどう考えても複雑な言い回しは避けられる。

あの文字数に慣れていると言うことはそれよりも長い文章を見るととりあえず読まなかったりするのだろうか?
スクロールさせると読んだりして・・・

この短文の世界に生きているから、「プロフ」がこれだけはやるのだろう。覗き見てみるとフォーマット化されたバトンのようで、それなりに面白いけれどCosなどには「それがどうした」のようにも見える。

でも、携帯で見たら面白いんだろうなぁ・・・


親は自分の子どもが携帯の世界にはまり込んでいることに気がつくことが出来る。携帯を与えておいてまるっきり気がつかないとしたらそれは自分の子どもを見ていないということにしかならない。

学校では携帯が禁止されているから、生徒たちは教師の見ているところで携帯を使うことは少ない。彼らがどんな世界に生きているのか実際に目の当たりにすることは少ないのだ。
どれほど「みんな携帯ばかりやっている」と言うことを知っていたとしても、どういう世界に生きているのかは知らないだろう。

そういう大人たちが使いこなせない道具を使っている子どもたちに使えない大人はどう見えているのか?

|

« 温暖化が重なっただけ? | トップページ | ダイアモンド ファイアーを見てきた »

コメント

 最近、昼間に電車に乗ることが多くなったNと〜です。
 最近の親御さんは、子どもを見ないで携帯電話を見ていることが多いようです。ベビーカーに乗っている子どもを見ないでメール。よちよち歩きの子どもを見ないでサイトアクセス。お母さん同士が子連れで乗っていると、子ども達は勝手に遊んで、お母さん達は互いに顔を見ないで携帯画面を見ながらおしゃべりしています。そんなに大げさに書いているつもりはありません。念のため。

投稿: Nと〜 | 2007.12.17 20:48

Cosはそういう時間帯に電車に乗ることはまずないですけれど、乗ると携帯をやっている人の多さにびっくりします。

一列全員携帯をやってたりして・・・

それにしても子どもを見てないのは怖いなぁ・・・
それじゃ、何があっても不思議はないですよね。

投稿: Cos | 2007.12.17 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/17391099

この記事へのトラックバック一覧です: 知らぬは先生ばかり?:

« 温暖化が重なっただけ? | トップページ | ダイアモンド ファイアーを見てきた »