« 恐竜の筋肉の化石 | トップページ | webの勝ち? »

2007.12.06

振り回される学校

そして、「早く、結果を出せ」と迫られる・・・

文章を読んで考えることをせずに、小手先の技術で何とかしようとする日本の教育のあり方の基本がここにも現れている。


学力転落ショック、指導要領・理数一部を前倒し実施へ .

 経済協力開発機構(OECD)が昨年、世界の15歳を対象に実施した国際学習到達度調査(略称PISA)で、日本が理数系の分野でトップレベルから転落したのを受け、文部科学省は5日、現在改定作業を進めている次期学習指導要領について、理科と、算数・数学の内容の一部を前倒しして、2009年度から実施する方針を固めた。

しかも何をどうするのかは決まっていないのだという。
もっと本質的な物事の見極めが出来ない限り、小手先の技術だけでカバーできる部分しか延びない。

それでいいのならいいのだが・・・・

|

« 恐竜の筋肉の化石 | トップページ | webの勝ち? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/17286820

この記事へのトラックバック一覧です: 振り回される学校:

« 恐竜の筋肉の化石 | トップページ | webの勝ち? »