« 出世して社会に還元 | トップページ | 最大の草食恐竜 »

2007.10.18

携帯電波が原因?

 電車の中ではマナーモードで使うことになっている携帯。携帯の電波が原因で事故が起こったりはしないような気もしているけれど、実際には危険も秘めている。

<全日空機>長崎空港で離陸遅れる 携帯電波が原因か.

 17日午前9時10分ごろ、長崎空港(長崎県大村市)で、長崎発羽田行き全日空662便(ボーイング767-300型)が誘導路を走行中、操縦室と管制塔を結ぶ3系統の無線がいずれも使えなくなり、駐機場に引き返した。全日空は、乗客の携帯電話の電波が原因の可能性もあるとみて調べている。

 全日空によると、機内アナウンスで携帯電話の電源を切るよう再度アナウンスしたところ、乗客1人が電源が入っていたと申し出た。この乗客が電源を切ると、無線機は復旧したという。

(中略)

 携帯電話による影響では▽自動操縦で上昇中に急に機体が傾いた▽無線機がノイズで交信不能になった▽降下中、送信機だけが不能になった▽衝突防止装置に回避指示が発生した--などの障害が発生している。

ここにあげた障害、どのひとつをとっても重大な事故につながりかねない。携帯の電波の影響についてはいろいろといわれているけれど、携帯が原因で大事故が起きたというニュースがないこともあってかなり気楽に使っている。

が、もしかしたら目に見えないところで(上にあるような「影響」という言葉で代表されるような)小さな事故はあっちこっちでおきているのかもしれない。

電車の中のシルバーシート付近では携帯の電源を切るように書いてあるけれど、それを守っている人はほとんどいないんじゃないだろうか。
といっているCosも実際に使うことは控えるけれど、わざわざ電源を切ったりしないしなぁ・・・

飛行機だって、何もなければ携帯に電源が入っているかどうか調べたりはしないだろうから、切ってない人も多いだろうし・・・・

いずれ、「携帯の電源チェッカー」ができるに違いない。携帯の電源が入っているとアラームが鳴る電源チェッカー・・・・教室でもほしいかも。

|

« 出世して社会に還元 | トップページ | 最大の草食恐竜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/16793292

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電波が原因?:

« 出世して社会に還元 | トップページ | 最大の草食恐竜 »