« 洞窟の中の住人は? | トップページ | フィトキン「サーキット」 »

2007.09.23

加速する温暖化?

 この夏・・・というよりも東京では昨日まで猛暑が続いていた。
さすがに今日はかなり温度が低くなったけれど、湿度が高く「涼しい」というほど下がったわけではない。

東京が暑いといってもどうやら他の国では必ずしも猛暑とは限らないようだ。
イギリスでは寒いほどの日が続いていたりして、世界的な規模で考えると日本の温度の高さだけからは温暖化だと断定することはできないかもしれない。


asahi.com: 北極の氷、今季最小に 1カ月で日本列島3個分減る - サイエンス.

 8月に観測史上最小となった北極海の海氷の面積が、さらに日本列島3個分も減少、今月16日に今季最小になったことが海洋研究開発機構の解析でわかった。70~80年代と比べると、日本列島7.5個分も縮小したことになる。

(中略)

 海氷の面積は、今年8月15日に530.7万平方キロになり、78年に衛星観測を始めて以来の最小記録を更新していた。北極海の海氷が減少すると、地球温暖化を加速する原因になる。「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」が予測する地球温暖化が進行するペースより、30年以上も速くなっている。

が、これは地球全体の温度が上がっていると考えるのに十分な証拠。
地球規模で短期的な変化かどうかはなんともいえないけれど、もし人間が原因だとすれば、温暖化の進行は早まりこそすれ、遅くはならないだろう。

あと何年すると致命的な状況になるんだろうか?
自然の微妙なバランスは常に変化しているんだろうけれど、ちょっと触れ幅が大きいだけで生存が難しくなる・・・・

地球もいずれ火星のように
誰かが生命の痕跡を探しにきたりするんだろうか。

|

« 洞窟の中の住人は? | トップページ | フィトキン「サーキット」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/16547944

この記事へのトラックバック一覧です: 加速する温暖化?:

« 洞窟の中の住人は? | トップページ | フィトキン「サーキット」 »