« パイロットになりたい | トップページ | ふぅ、疲れた »

2007.08.03

少しはきれいになった?空

かつてはスモッグに覆われているかのような印象さえあった東京の空も少しきれいになったらしい。
(実際には局地的に空気の悪いところがあってそういうイメージになってしまったのだが・・・)

東京の空のすすが半減、ディーゼル車規制効果か : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

 東京都内の大気中に含まれるディーゼル車から出る有害な黒いすすの量が、2003~05年の調査と比べて今年は半減したことが、東京大学先端科学技術研究センターの調査で2日明らかになった。


 国や東京都のディーゼル車の排ガス規制による大気汚染の改善効果とみられている。

 ディーゼル車から出る黒いすすは、燃料の不完全燃焼によって発生する炭素の微粒子で、人の呼吸器に悪影響を与える。発がん物質のベンゾピレンなど有害な化合物を含み、太陽光を吸収する温室効果を持つ。

(中略)

 東京都は03年10月から、乗用車を除き、粒子状物質の排出基準を超えるディーゼル車の都内走行を禁止している。また、国では05年10月から、ディーゼルのトラックやバスの新車を対象に、粒子状物質を約85%減らす排ガス規制(新長期規制)を実施している。

これで温室効果も減って少しは涼しくなるといいけれど・・・
Cosのうちの近所は規制対象範囲外・・・
車はそんなに多くないけど、トラックは多いからだめかな。

|

« パイロットになりたい | トップページ | ふぅ、疲れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/15990952

この記事へのトラックバック一覧です: 少しはきれいになった?空:

« パイロットになりたい | トップページ | ふぅ、疲れた »