« Free Mind | トップページ | 60月 »

2007.07.19

ウソツキクラブ

河合 隼雄さんが亡くなった。

いったい何冊彼の本を読んだことだろう。心理学のやさしい解説書も読んだし、自伝も読んだし・・・
数学家の出身で心理学をやっているからか、彼の考え方がすんなりとCosの中に入ってくる。
若いころからずっと彼のファンだったのだが・・・・
(結局ユング心理学は勉強してみたいと思っただけで今日に至っている_| ̄|●)

なによりも

406256355Xウソツキクラブ短信
河合 隼雄 大牟田 雄三
講談社 1999-07

by G-Tools

が好きだ。
彼のものの見方が好きだ。
子どもに対する考え方が好きだ・・・

国際日本文化研究センター所長になったり文化庁長官になったりと本来は生真面目な人なんだろうし、ある意味ではCosなんかとは相容れない部分も多い人なんだろうけれど・・・・

きっとあの世でペロッと舌を出してにやついているんだろうなぁ・・・・

なんとなく、「ご冥福をお祈りいたします」という言葉が彼には似つかわしくない感じがする。

asahi.com:元文化庁長官の河合隼雄さん死去 - おくやみ.

元文化庁長官で、臨床心理学者の河合隼雄さんが19日午後2時27分、脳梗塞(こうそく)で亡くなった。79歳だった。

 1928年、兵庫県生まれ。京都大理学部数学科卒業後、米国留学を経て、62~65年にスイスのユング研究所に留学し、日本人で初めてユング派分析家の資格を取得した。帰国後、ユング心理学を基礎にした心理療法の「箱庭療法」を完成・普及させ、日本にユング派心理療法を紹介した。

 75年に京都大教授となり、95~01年に国際日本文化研究センター所長を務め、00年、文化功労者に選ばれた。

 日本の神話や現代社会を題材とした研究で注目を集めた。82年に「昔話と日本人の心」で大佛次郎賞、88年に「明恵夢を生きる」で新潮学芸賞。98年には心理学での画期的研究と臨床実践、日本文化論での独創的実績が評価され、朝日賞を受賞した。

あぁ、そうなのだ。
まだ読んでない本があった。
そこでまた彼と会えるだろう・・・

4062561182明恵 夢を生きる (講談社プラスアルファ文庫)
河合 隼雄
講談社 1995-10

by G-Tools

うちの近所には売ってないかもしれないけれど探してみよう。

|

« Free Mind | トップページ | 60月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/15811595

この記事へのトラックバック一覧です: ウソツキクラブ:

« Free Mind | トップページ | 60月 »