« 弥生はどこから? | トップページ | 鉛筆と黒鉛の旋律 »

2007.07.31

定員割れ

数値データなしに言われてきていることだけど、短大の定員割れが今までで一番大きくなったそうだ。

asahi.com:私立短大の6割が定員割れ、過去最悪 4年制大学も4割 - 暮らし.

 私立の短期大学で、今年度に定員割れとなった学校の割合が6割を超え、昨年度から1割近く急上昇して過去最悪となったことが日本私立学校振興・共済事業団の調査でわかった。4年制私立大の定員割れ率も昨年度から横ばいの約4割に高どまりしている。「大学全入時代」を迎え、好調な大都市の有力大と、不振が続く短大や地方大との二極化が進んでいる。

もしかしたら、これから学校に限らずいろいろなものの二極化がどんどん進んでくる時代になってきているのかもしれない。

「平等」の皮をかぶっているけれど、その裏側ではどんどん階級化していくのかもしれないなぁ・・・

上の側に立って生き残れればいいけれど、実際にはそうなるのはごく一部。
学校に限ったことでなく・・・

|

« 弥生はどこから? | トップページ | 鉛筆と黒鉛の旋律 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/15961619

この記事へのトラックバック一覧です: 定員割れ:

« 弥生はどこから? | トップページ | 鉛筆と黒鉛の旋律 »