« でた | トップページ | 人間の力 »

2007.07.26

極端な気候

これはヨーロッパのニュースなので中国のことについては触れていないが、中国の洪水のすさまじさも記憶に新しい。

asahi.com:中・南東欧で猛暑、死者35人 大戦当時の不発弾爆発も - 国際.

 欧州各地が異常気象に見舞われ、暮らしに大きな影響が出ている。ルーマニアやブルガリアなど中央部や南東部では、記録的な猛暑が1週間近く続き、死者も相次ぐ。一方、英国では集中豪雨による洪水で多くの世帯が浸水。被害額なども膨らんでいる。

日本、それも東京は真夏の暑さを感じる日はまだそんなに多くないし、梅雨も明けていないくらいだから、「猛暑」には程遠い。

が、その分ヨーロッパが猛暑という可能性もあるし、アメリカが猛暑だった都市もあった。

これが自然の温度変化なのか、いわゆる地球温暖化とつながっているのかと聞かれれば、こうした極端な気候は自然のものではないような気がする。

暑いからといってエネルギーを使えばそれがまた猛暑につながっていくのかもしれない。

asahi.com: 地表オゾン増えると「温室効果は想定の2倍」 英研究所 - サイエンス.

 自動車の排ガスなどから生じる地表付近のオゾンが増えると、地球上の植物が二酸化炭素(CO2)を吸収する量が抑えられ、温暖化を加速する可能性があることを、英ハドレー気候研究センターなどのグループが明らかにした。オゾンの温室効果は、これまでの想定の2倍になるという。26日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表する。

こんな話も出ている今、一体どうしたらいいのやら・・・・

今の暑さなら耐えられても「猛暑」となると耐えられないだろうしなぁ・・・
「猛暑」+「水不足」なんて考えるだけでも恐ろしい。

|

« でた | トップページ | 人間の力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/15910519

この記事へのトラックバック一覧です: 極端な気候:

« でた | トップページ | 人間の力 »