« ケルンコンサート | トップページ | 自殺願望 »

2007.06.11

俳句文化なるか?

俳句を作ったのは多分中学生のときが最後だろうな。

asahi.com:俳句、「脳トレ」より活性化度大 川島教授と実証 松山 - 文化・芸能.

 俳句を詠むと、脳の「司令塔」と呼ばれる前頭前野が刺激され、強く活性化することが松山市の研究グループの実験でわかった。認知症の予防や改善に効果があるといわれる四則計算などの「脳トレーニング」より、脳の血流量が増したという。研究者は「正岡子規らを生んだ『俳句王国・松山』から、全国に俳句文化を広げるきっかけになれば」と期待している。

「四則演算と俳句のどっちがいい?」ときかれたらCosはなんて答えるんだろう?
普段から「計算は苦手だ」と豪語しているCosだし、
「難しい言葉は分からない」と自負しているCosなんだから・・・
∥xx;∥☆\(--メ)

ひとつの文化が生活の中に自然に存在している生活というのはそれはそれでとてもいいものかもしれない。

が、字数をあわせただけで中身のない俳句を聞かされるのは・・・遠慮したいなぁ
∥xx;∥☆\(--メ)

|

« ケルンコンサート | トップページ | 自殺願望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/15389141

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句文化なるか?:

« ケルンコンサート | トップページ | 自殺願望 »