« 早寝しなくっちゃ | トップページ | かつては活発だったほし »

2007.05.08

両手が使えるといいなぁ

「もともとぎっちょだったから」と言う人のなかに右手と左手が同じように使える人がいるし、
父が死ぬ前には右半身が麻痺したのですべてを左手でやらなければならず右利きだった父がどれほど大変な思いをしていたのか見ていて知っていると言うこともあって
「両方使えればなぁ」
と思うことが少なくない。

が実際には思うだけでなかなか実行に移せないのだが、
昨夜から絶好のチャンスに恵まれた_| ̄|●

昨夜料理をしていて右手にやけどをしたのである。
それも、普段よりもちょっとひどいやけどで、薬をつけていたにもかかわらず今朝になったら水泡ができていて、一日仕事をしていたらどんどん痛みが増してきて・・・家に帰ってみたら水泡がど~んと大きくなっている・・・

当然、(昼間からだけど)使うと痛くてたまらないので自然と左手でやろうとする。

が、これがまたなかなか困難。
右手なら何の意識もせずにできることが左手でやろうとすると十分に考えてから出ないと行動できないのだ。
考えずにいるとつい右手が出て
「うわぁ!!いたい∥;_;∥・・・・」

と言うわけで今回こそ左手が自由に使えるように訓練しようと決意を新たにしたのである。

とりあえずはパソコンのスペースキーは左手親指で押すことにして・・・・


昨日はキーボードに触るのも痛かったけれど、さすがにそれよりは調子がよくなって、右手親指を使いさえしなければ痛くないのでパソコンはある程度でできるのだ。

だが、まだ字を書こうとすると痛いし調理をしようとすると痛いから必然的にできるのはパソコンをパコパコ
∥xx;∥☆\(--メ)

(でもスピードが普段よりもずっと遅いから、ゲームは無理だなぁ・・・_| ̄|●)

(でも、明日の朝になってよくなっていなかったら、明日はしっかりとカバーしていかないとだめだろうな)

(でも、やけどぐらいじゃ仕事は休めないだろうなぁ)

(でも、やけどのおかげで家事もかなりサボれそうだ)

さぁてと、気を取り直して左手を使う練習をしてこよう。

|

« 早寝しなくっちゃ | トップページ | かつては活発だったほし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/15000395

この記事へのトラックバック一覧です: 両手が使えるといいなぁ:

« 早寝しなくっちゃ | トップページ | かつては活発だったほし »