« さくら 定点観測2007.04.06 | トップページ | 単眼鏡 »

2007.04.07

10年後の地球

出された予測は13年後についてだけど、

asahi.com: 20年代の地球、水不足数億人に 地球温暖化政府間報告 - サイエンス.

 国連の「気候変動に関する政府間パネル」(IPCC)は6日、地球温暖化が社会などにどう影響するかを予測する第2作業部会の第4次評価報告書をまとめた。ブリュッセルでの会議で承認した。途上国を中心に、2020年代には水不足の被害人口が数億人となり、洪水や熱波、感染症の危険性が高まることなどを指摘している。

元になるデータをどう解釈するか、温暖化の影響をどこまで大きくとるかによって結果はかなり変わってくるけれど、

 報告書は、地球上のすべての大陸と海洋の一部で温暖化の影響が表れているとし、洪水の増加や海面上昇による海岸浸食、春の開花時期の早期化などを例にあげた。第3次報告書まで以上に範囲が広がり、世界中での影響が裏付けられたとしている。

どうやっても「影響がない」と判断はできない状態にはなっているのかもしれない。

人間が作った温暖化なのか、それとも自然にそうなってきているのかは判定できないだろうと思うけれど。

|

« さくら 定点観測2007.04.06 | トップページ | 単眼鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/14586762

この記事へのトラックバック一覧です: 10年後の地球:

» 北極も暑い・・・ [こすもす]
埼玉と多治見で昨日は40.9℃を記録したけれど、今日も暑くなりそうだが、暑いのは [続きを読む]

受信: 2007.08.17 10:56

« さくら 定点観測2007.04.06 | トップページ | 単眼鏡 »