« 午後の散歩 | トップページ | 宇宙サイズの矢 »

2007.03.06

春の嵐

昨日は全国的に春の嵐。
東京は何度かぱらぱらときたものの、夕方までほとんど雨が降らなかった。

Cosはこんな嵐の日が好きだ。
何よりも自分が吹き飛ばされそうになるほどの強い風が好き。

子どものころ、オズの魔法使いを読んだころ、強い風に乗って空を飛ばされていく日がいつか来るんじゃないかといつも期待していた。

風に吹き飛ばされることがあるんだから、うまく風に乗ってどこかへ飛んで行ってしまえるのではないか、うまく姿勢が取れれば、吹いてきた風に乗れるんじゃないかといつも楽しみに待っていた。
が、風に押し倒されそうになったことはあっても一度として風に乗ることはできずにいる。

大人になった今は、風に押し飛ばされることはあっても、風に乗って飛んでいくことはできないだろう、どんなによくても風邪に押されてどこかから落ちていくのが関の山だろうとしか思えない・・・

だが、その落ちていく間には風に乗っていろんなことを思う時間があるかもしれない。
落ちていく間は外から見ると短い時間だけれど、飛んでいる間は実は長いのかもしれない。
もしそうならそれでもいいなぁ・・・

ドロシーのように家の中にいて家ごと飛ばされるんじゃなくて、自分が風の中で飛ばされていってみたいなぁ・・・

(もしかしたら、試験直前の単なる現実逃避でしかないのだろうけれど)

|

« 午後の散歩 | トップページ | 宇宙サイズの矢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/14161419

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐:

« 午後の散歩 | トップページ | 宇宙サイズの矢 »