« さくら 定点観測2007.03.21 | トップページ | けれどきのうはとリンク♪(BlogPet) »

2007.03.22

どういう異常行動?

「異常行動をとってビルから飛び降りる」
と言われても、結果だけを見ている限りタミフルに原因があるのかどうかの確定は素人には判断できない。
ビルから飛び降りるといわれても、そうした命にかかわるような異常行動以外の行動はとらないのか、とるとすればどうなるのか、などということは知らされていない。

そのなかで製造元に
「タミフル服用と神経精神症状との間の立証された因果関係はない」
と言われても、「立証されていない」だけでしかないと思うのだが・・・
立証されていないから安全とか問題がないとかということはできない。
その危険性があるかどうかは立証されているかどうかとはまた別の問題のはず。

asahi.com:タミフル服用後の飛び降り・転落の報告は15件 厚労省�-�暮らし.

 インフルエンザ治療薬「タミフル」の使用制限問題で、10代の患者が服用後、マンションなどから飛び降りたり転落したりする異常行動が04年度以降、厚生労働省に計15件報告されていたことが21日わかった。9件については今回、初めて明らかにした。同省はこれまで死亡例の4件だけを詳しく調査してきたが、今後、残る11件も服用との関連を詳しく調べる。

マンションから飛び降りる以外はまったく異常がないなんていうことはありえないはずだし・・・

異常行動の発生頻度は、飲んでいなかった患者が10.6%、服用者が11.9%で、統計学的な差はなかったことを根拠にしている。ただ、患者の8割が10歳未満だったこともあり、研究班はさらに1万人規模の調査を進めている。

どういう異常行動を起こすんだろう?
タミフルを飲んでいた人間と飲んでいなかった人間の異常行動ではどんな差があるんだろう?
ここだけ読むとタミフルを飲んでいなかったとしても異常行動を起こした可能性もかなり高いように見えるし・・・

タミフルを飲まずに起こる異常行動は見ないで、タミフルを飲んだときに起こる異常行動だけを問題にするのはおかしいのだが・・・・

今の世の中の傾向として、何かがあればその部分だけを取り出して過剰に問題視している気がする。
状況を判断できるだけの根拠を示さずにセンセーショナルな部分のみを取り上げてはいないだろうか?
そして声の大きなものだけが取り上げられる。

タミフルを飲まなかったときには熱があったから動けなくてビルから飛び降りられなかっただけと言う可能性だって否定できない。
タミフルを飲んだために動けるようになったからビルから飛び降りたのかもしれない。

とはいっても、「危険が証明されてないから安全だ」と言うのは言語道断。
どちらにしても情報不足でなんとも判断できない。
もう少しいろんなことが分からないと・・・

|

« さくら 定点観測2007.03.21 | トップページ | けれどきのうはとリンク♪(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/14347691

この記事へのトラックバック一覧です: どういう異常行動?:

« さくら 定点観測2007.03.21 | トップページ | けれどきのうはとリンク♪(BlogPet) »