« ぐるっとパス2007 | トップページ | 学習が大きすぎるから(BlogPet) »

2007.03.08

学習意識調査 虚しい教育?

四則演算以外の数学(算数)は実際の生活に必要がないから学ぶ必要もない、
漢字は読んだりかけたりしなくてもワープロがやってくれるから必要はない。
地図が読めなくてもGPSがあるから目的地に行くことができるのだからかまわない
植物や動物、自然を知らなくてもマンションに住んでいれば必要ない
・・・
・・・
・・・
こういうところから文化は衰退していくんだろうなぁ・・・
世の中がそうなりつつあると感じている人は少なくないような気もするがどうだろう?

与えられるものを受け取るだけで自分からは意欲的に何かをしようとしない・・
受け取るのも自分が受け取りたいものだけを受け取って後はそのまま流してしまう・・

リンク: 学習意識調査:日本の小学生は中韓より「学ぶ意欲」低い-教育:MSN毎日インタラクティブ.

 目指す人間像の一つとして「勉強のできる子になりたいか」と質問したところ、「そう思う」と答えたのは東京が43.1%だったのに対し、北京78.2%▽ソウル78.1%といずれも7割を超えた。「将来のためにも、今がんばりたい」と考える小学生も、東京48.0%▽北京74.8%▽ソウル72.1%で、日本は将来の夢に向けた学ぶ意欲が低くなっている。

(中略)

 ▽佐藤学・東京大教授(教育学)の話 高度経済成長期にはリンクしていた「勉強をすれば、いい仕事に就ける」という関係が、低成長時代の今は崩れてしまった。(学ぶ意欲の低下について)約10年前から「学びからの逃走」と指摘してきたが、それが小学校段階でも表れた調査結果と言える。また、大人への信頼や権威が崩れ、大人たちが子供のモデルになっていないため、目標を見失い、さまよっているのではないか。

そういう世の中になりつつあるのなら、それを子どもが映し出していても何の不思議もない。
物事を作る(物質的に作るとは限らないけれど)側の人間と使うだけの人間に二極化してきているような気がする。
そしてCosが教えている生徒たちはその狭間にいるのかもしれない。

意欲的に取り組むわけでもないけれど、まったく意欲がないわけでもない。
詰め込み教育になりきれてもいないし、学習することの面白さを伝えることもしていないから、方向としては意欲を失わせる方向かもしれない。

かつてのように進学することが一部のエリートだけのものであり、そこを目指して意欲的に勉強するような生徒たちが集まっているところであれば今のような教育をしていても何の問題もないだろうけれど、意欲のない生徒たちが集まっているところではまずどうやって意欲を持たせるかから考えないといけないはず。

その一方で学力に目を向けずに考えさせる授業、考えることの面白さを伝えようとする授業では一つ間違うと学力的には何も身につけずにすごしてしまうことも可能だったりする。


本当に幸いなのかどうかは分からないけれど、Cosにできることは与えられた枠の中でどうやったら学ぶ楽しさを伝えることができるかを考えるだけ。
そのための時間も内容もないけれど、多少は工夫の余地がある。

が、今の職場でも教科書の内容を消化すること、問題の解き方を教え込むだけが教育と思っている人たちが多いから、いつまでそんなことをさせてもらえるのかははなはだ心もとない。

「教育の均質化」という言葉の元にそういう教え方をすることを強要される可能性だってあるのだ。

Cosのところではまだそうなってないけれど、いずれは他の高校(Cosの知っているのは都立の進学を目指す学校)でやっているように、Cosのところでも問題演習の授業のように「この問題はこうやって解きます」しかやらない授業になることだってありうるのだ。

かつて、高2から高3に上がるときに
「3年の問題演習の授業は面白くないよ」と言ったら高3になって、
「本当に数学の授業がつまらなくなった、先生の言うとおりだった」と言われて、そのとおりなのにショックを受けたことがあった。

言い換えると高2までの数学は面白かったと言うことなんだろうと思って自分を慰めたけれど、問題を解説するのにぎりぎりの時間しかなくて、どの問題をやらなきゃいけないとなれば生徒が自分から能動的に問題に取り組んで楽しむ(愉快と言う意味の楽しむじゃなくて、意欲的に取り組む楽しさ)ような授業にするのはとても難しい。

他の人たちとペースをあわせるにはそれしかないんだろうけれど・・・_| ̄|●

あぁぁ・・・ぐちだぁ

|

« ぐるっとパス2007 | トップページ | 学習が大きすぎるから(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/14184632

この記事へのトラックバック一覧です: 学習意識調査 虚しい教育?:

« ぐるっとパス2007 | トップページ | 学習が大きすぎるから(BlogPet) »