« パソコン壊れた | トップページ | がんばるお店 »

2006.12.16

メサイア

毎年、この時期にはメサイアのコンサートを聴きにいく。

ことしは「なるべく前のほうの席」と頼んで置いたら、なんと前から3列目の真ん中という願ってもない席になった。

なにしろ、この席からは歌手の顔の表情だけじゃなくて、服のしわの一つ一つまでがしっかり見えるし、歌手の人としょっちゅう目が合ったりして、一生懸命に聞かないわけには行かない席だった。
仕事が忙しい時期であんまり寝ていなかったので、途中で眠くなるんじゃないかと心配していたのだが、とてもそれどころじゃなかった。
(まあ、そのおかげで帰りがかなりきつかったのは間違いないのだが・・・)

毎年同じ合唱団のコンサートを見ていると団員の一人一人が結構気になる。去年までいらした目の不自由な方やお年を召した男性の方の姿が見えない。
どうなさったのだろうか、心配だ。

その一方でまだうまく歌えてないんじゃないかと思えるような若い学生の方もいらっしゃる。
「いかにも合唱をやっています」という感じじゃなくて、まだ口もしっかり開いていないし、表情も硬いのは今年入ったばかりなんだろうか。

Cosにはよくわからないけれど、ご一緒したコーラスをやっていらっしゃる方は「若い声と年をとった声が一緒になっている」とおっしゃっていたけれど、大学生から、すっかりお年を召して引退していらっしゃるような方までがひとつの場所で歌っている姿というのはとてもいい。
天使のような歌声とはよく言うけれど、澄んだきれいな合唱と、声量のあるソロの方たちの力強い歌声、ソロの方たちの声は体がひとつの共鳴体になっているかのような声の出し方をして歌っている。

前から3番目という席はそうしたときの歌手の方たちの細かなしぐさもしっかりと見ることはできるのだが、なんとなく声が頭の上を通過していくようにも感じた。
(だからあんまり値段の高い席じゃないんだろうな)

夏にはバッハをやるようだ。
そのときにはまた今回いらした方たちとはまたお目にかかれるんだろうか。


|

« パソコン壊れた | トップページ | がんばるお店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/13083245

この記事へのトラックバック一覧です: メサイア:

« パソコン壊れた | トップページ | がんばるお店 »