« 信憑性を天文学で・・・ | トップページ | 無線 »

2006.12.11

ソフトの作者

今は期末試験の採点の真っ最中・・・ということは必然的に他のことをして遊びたくて仕方がない状態が続いている∥^O^∥

だが、完全に遊ぶ・・・たとえばゲームをして遊ぶ勇気はさすがになくて、試験問題に関係したことをしようとGRAPESを立ち上げて遊んでいた。
さすがに、心安らかに集中して楽しむ余裕はなくて、ちょっと遊んだだけで仕事に戻ったのだが、そのときにソフトに対して今までと違う受け止め方をしている自分に気がついた。

このソフトを作った方とじっくりとお話しする(と言っても何人もの方がいて一緒に飲んでいただけだけど)機会があった。

こういうすごいものを作った人とお目にかかるというので、ワクワクドキドキしながら行ったのだけれど、実際には偉い人とご一緒するときのように「お話をうかがう」という感じにはならず、とても楽しくみんなでおしゃべりしてきたのだが、きっとそのせいなのだろう。

こんなすごいソフトを作った人という見方ではなくて、この前会った方が(さすがに友達とか、知人とかと言う勇気はないが)作ったソフトという受け取り方をしている事に気がついた。

GRAPESはもう何年も・・・もしかしたら10年近いのではないだろうか・・・使っているソフトだから、本来作った人はCosにとっては雲の上の人だったはずなのに・・・
ソフト自体もなんだかあったかい感じがするような気がしてくるから人間の感じ方というのは不思議。

(追記)といっても、すごいソフトを作ったすごい人ということには変わりがないわけで・・・・

|

« 信憑性を天文学で・・・ | トップページ | 無線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/13035961

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトの作者:

« 信憑性を天文学で・・・ | トップページ | 無線 »