« 風邪その後 | トップページ | いいなぁ »

2006.11.18

あたらなくてもいいから・・・津波警報

15日に出ていた津波警報は結局被害もなく無事に済んでよかった。
避難した人たちは大変だろうけれど、こういう警報はあたらなくていいと思う。10回のうち1回、いや(ちょっといやだけど)100回のうち1回でもあたって、大きな被害を避けられるなら、本来それでいいはずだ。なにしろ、

リンク: 未明の大波、海山の反射で? 択捉島沖の津波.

沿岸に残った津波が海山からの反射波の影響を受け、強まった可能性が高いと分析。「警報などが最大の波の前に解除されたのは予測技術の限界のせい。長時間にわたり津波がどう動くかを速やかに予測する技術開発が必要だ」と指摘している

まだまだ予報技術は十分ではないのだし、警報の出なかった津波でどれほど大きな被害がでたかは記憶にも新しいのだから。

問題は何度もあたらず、大きな被害の記憶も薄れたときかも。

|

« 風邪その後 | トップページ | いいなぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/12727751

この記事へのトラックバック一覧です: あたらなくてもいいから・・・津波警報:

« 風邪その後 | トップページ | いいなぁ »