« もうすぐ透明人間? | トップページ | 忘れている豊かな時間 »

2006.10.21

名誉王トレントの決断

ピアズ・アンソニイのザンスシリーズの第17巻「名誉王トレントの決断」をやっと買って読むことができた。

そのおかげでたった一日だけ時間の余裕があったはずの昨日がつぶれてしまったのだが・・・まあ、Cosにとっては時間を有効に使えたのだからよしとしよう・・・

名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉名誉王トレントの決断―魔法の国ザンス〈17〉
ピアズ アンソニイ Piers Anthony 山田 順子

早川書房 2006-09
売り上げランキング : 6978

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ゴブリン=ハーピーのグローハの配偶者探しのたびにフェードアウトパーティに参加しようと集まっている年老いたかつての主人公たちの一人96歳のトレント王が若返りの泉の水によって若返ってグローハの配偶者探しの手伝いをするのだが、相変わらずの駄洒落とはちゃめちゃさが楽しい。

こういうシリーズものは巻を重ねるごとにどんどんつまらなくなっていくのだが、このシリーズについては主人公が毎回変わるからかそんなにひどい質の低下は感じられない。
もちろんストーリーの制約がどんどん大きくなってくるからそれに応じて荒唐無稽さは減ってくるけれど、それでもお勧めの一冊。

|

« もうすぐ透明人間? | トップページ | 忘れている豊かな時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/12360387

この記事へのトラックバック一覧です: 名誉王トレントの決断:

« もうすぐ透明人間? | トップページ | 忘れている豊かな時間 »