« エリス | トップページ | 席の移動 »

2006.09.18

子どもの常識、大人の常識

 高校生のときに飲酒をしたことがなかった大人はどれぐらいいるんだろう?
あるいは携帯を日常的に使っている人で、電車の中で携帯を使ったことのない人はどれぐらいいるんだろう?

Cosが子どものころは電車の乗務員室で喫煙をしている学生がいた記憶があるけれど、ここ何年もそういう姿は見たことがない。駅のホームで喫煙をしている高校生どころか大人すらまず目にすることはないが、「禁煙」になってもかなり長い間ホームで喫煙している姿が見られた。

だから今回の調査結果に「喫煙」がないのがちょっとふしぎでもあり、面白くもある。


高校生5割「飲酒、電車内携帯は問題ない」 全国調査

 高校生向けの月刊紙「高校生新聞」(東京)が行ったモラルや人生観に関するアンケート調査で、高校生の5割は友人との飲酒や、電車内での携帯電話使用を容認していることが14日、分かった。同紙編集部は「教師や親など身近な大人の行動の影響が大きいと推測される。手本となるしっかりした大人が減っている表れでは」と分析している。

学校では当然のことながら飲酒は禁止している。飲酒が発覚すれば停学処分になる。だが、自宅で飲んでいたり、自宅で容認していたら学校としては違法行為として取り上げられない限りどうにもならない。
飲酒で推薦が取り消しになる事例はあるけれど、実際問題として普段からそういう生活指導をしているかといえば、やっていない。
法に触れる飲酒ですらそうなのだから電車内携帯は見かければ注意するけれどそれ以上のことはしない。

というか、学校で指導することとも思えない・・・
電車内携帯をする大人がいなければ、高校生だってやりにくいだろうし、
外でアルコールを飲もうとするたび、買おうとするたびごとに「身分証明書は?」と聞かれていればのめる場所はおのずと限られてくるはずなのだが・・・

|

« エリス | トップページ | 席の移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/11942285

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの常識、大人の常識:

« エリス | トップページ | 席の移動 »