« 書き込めるかなぁ? | トップページ | たなばた(BlogPet) »

2006.07.10

たなぼた

「たなぼた」って聞くとそれだけでなんだか得をしてしまいそうでにんまりしてしまうのはおとなになってからかも。

子どもの)頃にはたなから「ぼたっ」と泥団子のようにぼたもちとやらが落ちてくると考えていたりして「ぜんぜんとくじゃない」とか、「落ちたぼたもちなんて汚いから食べるもんじゃないし」なんて思っていた。
ことわざの意味を習っても、それが実感できないと納得しない年頃だったのだ。

「重箱の隅をつつく」→「行儀がわるい」
「馬の耳に念仏」→「親の説教」→聞き流せ
「二兎を追うものは一兎も得ず」→「おいかけなきゃいい」
「人のふり見て我がふりなおせ」→「昔は鏡がなかっただけ」

e.t.c.

多分、今でも棚からおちたぼたもち、は食べないだろうなぁ∥^O^∥

先日「たなばた」の記事を書いていたら「たなぼた」のピーちゃんさんが「たなぼただと思った」と。
それを見た瞬間にこの記事を書こうと思ったのだが、
いかんせんこのところのココログの重さ。

あまりの重さに「重い!」「つながらない」と文句を言う以外何も考えられなくなっていたのだ。

というわけであっさりログインできた今朝、「たなばた」ならぬ「たなぼた」に思いをはせて・・・

|

« 書き込めるかなぁ? | トップページ | たなばた(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/10864944

この記事へのトラックバック一覧です: たなぼた:

« 書き込めるかなぁ? | トップページ | たなばた(BlogPet) »