« ロボット 最初の障害・・・・(BlogPet) | トップページ | 作ってみた »

2006.06.04

年を重ねる

今夜は母と仲代圭吾のコンサートに行ってきた。
もう何年も、毎年のように行っているコンサートだ。

白い杖をついて目の悪い方、歩くこともままならない方が何人も会場に入らした。こうした方たちを見ると
「父をつれてきたかった」
といつも思う。

父の生前、目がそんなに悪くはなかった頃は父と母が二人でい行っていたのだが、いつからかCosが加わり病気になった父が来なくなって、父を失った母はCosと来るようになっているのだ。

仲代圭吾の歌は毎年変わらないようにも見えるけれど、年々年を重ねて円熟の味をかもし出している一方で、力強さが失われてきている。

が、来ている観客も同じように年をとっていって、
「年寄りばっかりだねぇ」
と母を嘆かせている。

こうやって年に一回同じコンサートで顔をあわせる知らない人たち・・・

ある意味で一緒に年を重ねている・・・・そしてCosも。

|

« ロボット 最初の障害・・・・(BlogPet) | トップページ | 作ってみた »

コメント

私も、仲代圭吾さんのフアンのなのですが、彼のコンサートが毎年開かれているのは知りませんでした。

自分のブログで一度仲代圭吾さんのことを書きました。トラックバックさせていたできます。

投稿: toshi009s | 2006.06.17 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/10384035

この記事へのトラックバック一覧です: 年を重ねる:

» 仲代圭吾のこと [音楽ひとりごと]
会社からの帰り道、何故か、「仲代圭吾」の歌を思い出していました。「俺はコメディア [続きを読む]

受信: 2006.06.17 11:54

« ロボット 最初の障害・・・・(BlogPet) | トップページ | 作ってみた »