« 華麗なるマイセン磁器展 | トップページ | 年賀状 »

2006.01.02

しぶんぎ座流星群

 今日は新年の挨拶に出かけてきたので、帰りが夜になってしまった。

昼間の東京は雨だったのに今はすっきりと晴れ渡っていて、いつもよりも星がたくさん見えているような気がする。
Cosの住んでいるところからはそんなにたくさんの星は見えないけれど、いつものようにオリオン座を探して(星座の形は判読できないけれど)他の星を確認。
こんな星を見ていると「満天の星」を見にどこかへ行きたくなってくる。

しかも、もうすぐまた流星群が来るらしい。

しぶんぎ座流星群、4日未明に全国で 近年にない好条件.

 「しぶんぎ座流星群」が1月4日未明、全国の空に現れる。国立天文台によると、今回は月明かりがなく、天気が良ければ近年にない好条件で観察できるという。

 流れ星は4日午前1時ごろから見え始め、ピークは午前2~3時ごろと予想されている。北東の空のりゅう座とうしかい座の間にある放射点を中心に流れるが、同天文台は「空を広く見渡している方が、多くの流星を観察できる」と話す。1時間に50個以上を見られる可能性もあるという。

四分儀座と書くのだろうか?なんとなく名前は知っているような気がするけれど、四分儀って昔航海する時に浸かったんじゃなかったっけ?
うちの近所じゃそんな星座は見つからないだろうなぁ

それでも、Cosのうちの近所にも(暗いわけではないけれど)空が広い丘があって、流星群がくるときにはそこが人で一杯になる。
明日の夜、元気だったら行ってみたいなぁ・・・

父をお願いしている樹木葬の千葉の天徳寺では「いつでもどうぞ。冬は星がきれいですよ」と言ってくださるけれど、さすがに千葉は遠いから・・・・元気があればいってくるのになぁ・・・
母が行く気になったら・・・と思ったけれど、母は夜お寺に行くのはいやなのだと断られてしまったし・・・

国立天文台のしぶんぎ座流星群の話題はこちら

|

« 華麗なるマイセン磁器展 | トップページ | 年賀状 »

コメント

Cosさん ご挨拶が遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いします。

Cosさんのブログ私も楽しみにしています。
Cosさんの知識や見聞をいつも分けていただいて感謝です。

私は、以前にも増してとみに美しいものきれいなものの惹かれる自分がいます。 
心が落ち着くからかな・・・

投稿: らら | 2006.01.08 10:57

こちらこそよろしくお願いしますm∥_ _∥m

今日は父のところへお墓参りに行ってきましたけれど、葉を全部落として寒そうな姿になっていました・・・雪も積もっていたし・・・

でも、その寒々とした姿もそばによってよく見ると木の芽がもうできていて、春が来るのを待っていました。
春になるのが楽しみです∥^_^∥

「美しいもの、きれいなもの」かぁ・・・
いろいろなものを見るのは楽しいですよね。
今年はどれぐらい見られるのかなぁ・・・

今年はどんな花をつけるのかなぁ・・・今から楽しみにしています。

投稿: Cos | 2006.01.08 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/7968629

この記事へのトラックバック一覧です: しぶんぎ座流星群:

» 感動した!!必見です(^_^)b オリオン星雲 [ネット上でなにかを得てみる?]
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 最も鮮明なオリオン星雲 ハッブル宇宙望遠鏡が撮影はっきり言って感動しました!!うだうだ言うよりも見に行ってみて下さい(^_^)b>>とって [続きを読む]

受信: 2006.01.13 03:44

« 華麗なるマイセン磁器展 | トップページ | 年賀状 »