« ガンは消えなかった | トップページ | 科学おもちゃ展 »

2005.10.08

気に入らなければエアガン・・・

 これって、いまどきの子どもと一緒だ・・・・やらなければいけないことでもやりたくなければやらない、それどころか邪魔をしたり乱暴したりする子どもがCosのところでも目に付いている。注意されると「やりたくないからやらない、面白くないから・・・」と平気で言うような生徒が時々いる。

このところ、阪神高速道路などで走行中にエアガンから発砲されるという事件が続いた。

覚せい剤所持容疑の男、発砲認める供述 高速道連続発砲.

 調べでは、上園容疑者は9月26日未明に和歌山県の高速道で相次いで起きた2件の発砲について、犯行車両のトヨタの乗用車「クラウンエステート・アスリート」を自分で運転しながら発砲したことを認めているという。「1件目は前の車にブレーキを踏まれて腹が立った」「2件目はトンネル内でゆっくり走っている車にいらついた」などと動機を話しているという。

この発想は(授業だけじゃなくて何事につけても)自分の気に入らないからと暴力を振るったり邪魔をしたりする生徒の発想と一緒だ。
こういう生徒は年々増えてきているし、「気に入らないから」と当たり前のように言うようになってきている。
やらなければいけないことだとわかっていても、「やりたくないからやらない」でもかまわないと思っているのだ。
「やらなくちゃいけないんじゃないか?」と聞いても、たとえば
「やる気がないのにやっても意味がない」と言った返事が返ってきたりもする。
「やりたくなるようにしてくれればやるから」・・・ってそれが教室の掃除だったりする・・・・汚いのは気にならないんだそうだ・・・

ということは彼らが大人になっていったときにそういう人間がどんどん増えてくるということなんだろうか。

|

« ガンは消えなかった | トップページ | 科学おもちゃ展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/6302273

この記事へのトラックバック一覧です: 気に入らなければエアガン・・・:

» エアガン発砲犯人を出頭させた産声 [かきなぐりプレス]
覚せい剤取締法違反で指名手配されていた上園健司容疑者が、出頭するきっかけになったのが、生まれたばかりの赤ちゃんのためだったようだ。無職で25歳ながら結婚はしているようだ。 高級車の盗難、発砲、暴走、覚せい剤―逮捕されると一連のエアガン発砲事件の点と線が繋がった。 上園容疑者らは阪神高速をぐるぐる回る「環状暴走族」として名を馳せていた。去年6月には暴走行為で検挙されている。 やがて覚せい剤を打ちながら暴走するうちにエアガンを打つようになり、阪神高速で8月と9月に発砲事件を起していた。... [続きを読む]

受信: 2005.10.08 16:18

» だからバカに泣かされる [ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)]
 大阪の銃発砲事件は全国に飛び火。連鎖的に一般道、高速道路で似た発砲事件に広がっ [続きを読む]

受信: 2005.10.09 07:55

« ガンは消えなかった | トップページ | 科学おもちゃ展 »