« ノートの提出 | トップページ | 第一回慰霊祭 »

2005.07.08

水筒の紐だけじゃなく・・・

5歳の子どもの水筒の紐が首に絡まって死亡する事故があった。

校庭遊び中に5歳児重体 水筒のひも首に絡まる .

校庭の遊具で遊んでいるうちに水筒のひもが首に絡んで絞まり、意識を失った。
 航太朗ちゃんは救急車で病院に運ばれたが、重体。半田署が事故原因を調べている。
 調べでは、遊具はV字状に垂らした6本のロープを渡って遊ぶ構造。遊具のロープが水筒に絡んだとみられる。

水筒を首からさげて遊ぶこと自体なんだか変だけど、子どもの首には最近紐がぶら下がっている。
最近は小さい子どもが何を持っているのかよく知らないけれど、たまごっち?だろうか。
以前は首からさげている子どもを見ることは多くなかったのに最近は町で出会う子どもがみんな下げていると言っても過言ではないほどたくさんの子どもが首からさげている。

それもひとつではなく、いくつもぶら下げている子どももいる。

大人の首からも紐がぶら下がっていて、そこにはIDカード、携帯、USBメモリなんかがぶら下がっている。
もともと、大人が首から携帯をさげているのを見て、子どもがまねをしているのかもしれない。

町を歩いているだけなら問題はないのかもしれないけれど、そのひもが引っかかったら・・・・

遊ぶときに首からたくさんぶら下げていて、それが引っかかったら・・・

と思うのはCosだけだろうか?

|

« ノートの提出 | トップページ | 第一回慰霊祭 »

コメント

お久しぶりです。
いや、Cosさんだけではありません。
私も娘が首から何か紐をぶら下げていたら、
すぐにやめさせます。

子供は大人の思いもしない動きをと
っさにすることがあるので。

私が小学生のときの担任の先生がまた慎重
な人で、マフラーやポンチョのようなものも危ないと毎年注意していました。その影響かも。
ポンチョは、そのまま知らない人にポンチョで「包まれて」連れ去られたらいけないという理由でした。

投稿: chichi | 2005.07.11 00:10

おひさしぶりですm∥_ _∥m

そうなんですよ。子どもって大人の考えもしないようなことを意識せずにやったりするから怖いです。

危険を承知で無謀な行為をさせないというのもしつけのひとつだと思うけど、親も子も危険に気がついてなかったら怖いよなぁ・・・

大人であっても長いマフラーが電車や自転車に絡まったら危険だということがわかっていない人もいるように見えるし。

ポンチョって・・・・包んで運ぶためのものだったのだろうか?

投稿: Cos | 2005.07.11 06:54

>ポンチョって・・・・包んで運ぶためのものだったのだろうか?

説明不足ですみません。
ポンチョって手が出ないですよね。小さな子供がポンチョを着ていると、大人がポンチョの外から押さえ込むと、何の抵抗も出来ないで連れ去られる・・・と先生は言ってました。

私が小学生のころは、子供の間でもポンチョが流行っていたもので。

投稿: chichi | 2005.07.11 19:24

そういわれてみるとそうですね。

大人だってとっさには抵抗できないかも。

投稿: Cos | 2005.07.11 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/4881401

この記事へのトラックバック一覧です: 水筒の紐だけじゃなく・・・:

« ノートの提出 | トップページ | 第一回慰霊祭 »