« センター試験は雪? | トップページ | 土曜日は補習の日?(こうさぎ) »

2005.01.15

タイタンで待っているのは誰?

大気のある惑星タイタンにホイヘンスが着陸した。

土星の衛星タイタンに探査機が初着陸 素顔明らかに - asahi.com : サイエンス

 欧州宇宙機関(ESA)の小型探査機ホイヘンスが米東部時間14日早朝(日本時間同日夜)、土星最大の衛星タイタンの大気圏に突入し、約2時間半後に人工物体として初めて凍える地表に着地した。同機関が発表した。降下中に集めたデータや画像は地球へ届き始めた。生命誕生前夜の地球に似た環境と考えられているタイタンの素顔が、17世紀の発見以来350年にして明らかになる。

Nasaにはいくつかの写真があるけれど、何の変哲もない様に見えるのがこれかな。

岩のように見えるのは氷の塊らしい。

なにか、大気の中に生命の兆しが見られるような写真があればうれしいけれど、荒涼とした地球にも火星にもタイタンにもありそうな風景。

このあと何が待っているのか、楽しみだ。

|

« センター試験は雪? | トップページ | 土曜日は補習の日?(こうさぎ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/2578197

この記事へのトラックバック一覧です: タイタンで待っているのは誰?:

» ホイヘンスが土星の衛星タイタンに着陸 [5thstar_管理人_日記]
NASAの土星探査機カッシーニから分離したESAの小型探査機ホイヘンスが14日、 [続きを読む]

受信: 2005.01.15 18:09

« センター試験は雪? | トップページ | 土曜日は補習の日?(こうさぎ) »