« 家で勉強してますか? | トップページ | 土曜日は補習の日? »

2005.01.11

国語の専科

 今まで(今も)ないがしろにされてきた国語力、やっと本腰を入れようとし始めたのだろうか。
数学の授業をやっていても、生徒の国語力がないのは痛感している。
文章が理解できない生徒が多いだけでなく、文章を理解する以前に「文章が3行以上ある」→「読まない」だからもうどうにもならないのだ。
数学科の教員たちが「生徒にもっと本を読ませないとだめだ」なんていう話をしているのだから・・・


国語力を底上げ 小学校に専科教員 和歌山県教委

 子供たちの国語力低下にいかに歯止めを掛けるか-。和歌山県教育委員会は十日までに、中学校の国語教諭を小学校に異動させ、国語の専科教員とする試みを始める方針を決めた。「すべての教科の基礎は国語力」(県教委)。来年度から一部地域で実際に中学校の先生が小学校の教壇に立ち、小中一貫の指導を目指す考えだ。
 文部科学省によると、国語の専科教員を置く小学校は全国でも少ない。
 「メールなどで意思がうまく伝わらずにトラブルになることがよくある。単語でなく、文章で会話できるようになれば」(市立中の教頭)と期待は大きい。

ただし、学校の授業の中で力を入れたからといって国語力って伸びるのだろうか?
Cosは数学だからどうやったら国語の力が伸びるのかはよくわからないけれど、Cos自身は漢字以外の現国って勉強したことがない。しかも、嫌いだったから漢字もほとんど勉強しなかった。

他の教科の勉強だったらある程度わかるのだが、国語(現国に限る)の力を授業で伸ばすのにはどうするのだろう?
基本的には本をたくさん読むことに尽きるような気がするのだが・・・

|

« 家で勉強してますか? | トップページ | 土曜日は補習の日? »

コメント

国語力って何ですか?
低下してるものですか?
過去のデータも
計る基準も
探したけれど見つからないのに
科目を作る気ですか?
それよりブログはじめませんかぁ
コミュニケーション、やってみなけりゃ
会話できぬと思いませんか
uff~♪

…失礼しました。いやー、そもそも国語力の基準とか、低下の基準になるデータとか、どこから持ってきているのだろーと。
息子は作文が好きじゃないけど、好きなことについてなら、いきなり長い文章で書きまとめたりしますよ。
「歴代ゴジラの違いについて」とか。…絵入りで。
で、「あー、疲れたー」とか言ってるの。

投稿: わに庭 | 2005.01.12 13:35

科目を作る
というよりも判断基準を作る
なんだろうなぁ・・・

作文が好きじゃないことと国語力があるかどうかとはそんなに関係がないような気もするが、どうなんだろう?

自分の好きなことであれblogであれ、しっかり読めて文章が書ければいいんじゃないかなぁ

投稿: Cos | 2005.01.12 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/2537049

この記事へのトラックバック一覧です: 国語の専科:

« 家で勉強してますか? | トップページ | 土曜日は補習の日? »