« どうしてますか?いたずらコメント | トップページ | クリスマスのご飯 »

2004.12.26

ベトナム料理の保育オフ

今日は悪徳不動産屋の独り言のpoopapaさんに教えていただいた立川のコム・ベトナムで保育関係の方たちとのオフ。

そもそもの発端はCosがランチを食べに行ったこのコム・ベトナムがおいしかったという話から、保育関係の友達が「行きたい」というので、どうせならオフにしちゃおうと保育関係の方たちに声をかけたのが発端。

といっても来てくださったのは他にはもう一人だけで、じっくりとお話が出来るとても楽しく有意義なオフになった。

前回、ランチメニューだったのだが、poohpapaさんの計らいで夜のメニューがお願いできることになった。

この前の時にはランチメニューがおいしかったと思ったのだが、この夜のメニューになったら「こんなにおいしかったのか」と改めて感激するような味。

最初に食べたのが、このえび揚げ春巻き(写真左側)

jこれは作れるときと、作れないときがあるので食べられたのは運がよかったのだ。
ランチには一本しかついてこない生春巻きも単品で頼むと3本(写真右側)3人で食べることを考えて、3つにきってくださっていた。
その次が多分、前回も食べたフーティユ。とんこつベースという割にはすっきりしていてぺロッtp平らげてしまう。
この辺はまだ、「おいしいねぇ」ぐらいで話が済んでいたのだが・・・

お魚のカリカリ揚げになったら、ど~んとおさらに揚げた魚が出てきた。(イサキだったような気がするけど、自信はない)


このよく揚げてある魚をとりわけて、レタスやきゅうり、なますと一緒にライスペーパーに包むのだ。

「包んで食べる」といわれても、こんな魚とがちがちのライスペーパーをどうやってたべたらいいのかわからない。
ママさんに「包み方を教えてください」とお願いして、お手本を作ってもらう。


これをぐるぐる巻くわけだが・・・・・

おいしい!!そんなにすごい材料が入っているようには見えないのだが、これがおいしくて、あっという間に平らげてしまう。ライスペーパーは6枚しかついてなくて、野菜やお魚が余ってしまったのだが、それもたれをつけてせっせと食べる。やめられないおいしさということころだろうか。

さらに、海鮮粥・・・これがまた、「いったい何が入っているんだろう」と思うほどにおいしい。たぶん上に載っているのがココナッツで、揚げたやりいかが中に入っているのだろうと思うが、どこをどうやったらこんなにおいしく出来るんだろう、と思うほどのおいしさ。

多分今日の料理の中でぴか一のおいしさだろう。

ここまで来て、おなかのほうは満足しているのだが、次はいつ食べられるかわからないということでがんばってもう一品。

チキンフォーでいいのだろうか。見たところはフーティユによく似ていて、鶏肉が入っているぐらいの違いだろうかと思えるけれど、実際には八角が利いていて、すごくさっぱりした麺。口の仲がすっきりする。

ようやっとのことでデザート。

下のほうのココログで、携帯から撮った暖かいぜんざいの写真があるので、

これはベトナム風パフェ。
パフェといってもソフトクリームが入っていたりするのではなく、ちょっとどろっとした飲み物みたいな感じ。なにが
入っているのかよくわからなかったけれど、すごくさっぱりしていておいしい。

というわけで一通りがおしまい。本当はコーヒーも飲みたかったけれど、もう今日は終わっていたのでちょっと残念だったけれどここまで。

poohpapaさんが、デザートをご馳走してくれた。なんだかすごく申し訳ないけれど、とてもうれしかった∥xx;∥☆\(--メ)

が、保育関係の話となると(実のところ保育に限ったことではなく、オフというと対がいそうだけど)話が弾んで泊まるところを知らない。しかもCosも含めて、普段子どもに話しかけているので、みんな声も大きいから、お店の人はあきれ返っていたかもしれないm∥_ _∥m

が、一時保育の話、二ヶ国語に接している子どもの話、アメリカと日本の保育の違い、子育て支援の話など、とても有意義な時間をすごすことが出来た。

ただひとつ心残りなのはblogをやっているんじゃないのかなぁとおもえる方がひとかたいらしたのだが、とうとう声をかけるチャンスを逸してしまった。せっかくのチャンスだったのだから、声をかければよかったのになぁちょっと反省。
(基本的にCosはシャイなのだ・・・周囲の人はそう見てないが∥-_-∥ )

|

« どうしてますか?いたずらコメント | トップページ | クリスマスのご飯 »

コメント

Cosさん、土曜日は、美味しい楽しい時間をどうもでした(^^)。
ほんと、美味しかったですねぇ。ママのちょっとした
気配りとかも気持ちのいいお店でしたね。
海鮮粥、あれは「ニョクマム」の味だと思います。
また行きたいけど、閉店してしまうのは残念ですね。
お粥なら、香港にもいろいろ美味しいのがあるので、
もし、そういうお店が見つけられたら、また声を
かけますね。

ところで、シャイってどういう意味だったかなぁ???(^。^)

投稿: じゃりんこ | 2004.12.27 22:18

「ニョクマム」・・・・香辛料?
新宿の地下街におかゆの店があって母のお供で何回か入ったことがあるけれど、こっちの味はなじみのあるような味でした。

でも本場ものはやっぱり「新たな味」なのかも。

「シャイ」・・・ん?Cosのこと?
        ∥xx;∥☆\(--メ)

投稿: Cos | 2004.12.28 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/2376354

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム料理の保育オフ:

« どうしてますか?いたずらコメント | トップページ | クリスマスのご飯 »