« りんご南部せんべい | トップページ | ソクラテスの口説き方 »

2004.10.14

雨、雨、雨

 体育の日、10月10日は「晴れの特異日」として知られている。
かつて東京オリンピックがこの日に行われたのもそうしたことが影響しているとかしていないとか。

東京では今年、この10月10日すら雨だった。
多くの学校で、このあたりに運動会や体育祭を予定していたと思われるけれど、
みんなどうなったかなぁ

まだ、14日だというのに秋に梅雨?10月降水量、すでに平年1か月間の3倍 というのはかなりショック。

 気象庁によると、東京の都心は今月8日以降、6日間連続で降水を記録。10月に入ってからの降水量(大手町)は12日までで484ミリに達し、10月1か月間の平年値(163・1ミリ)や、今年の梅雨(6月6日―7月13日)の降水量(101ミリ)を大きく超えている。このうち台風22号が関東地方を直撃した9日の降水量は225・5ミリだった。

 空梅雨だった今年だけでなく、平均的な梅雨期間(6月8日―7月20日)の平年値と比べても約2倍。10月の観測データとしては、月の半分も過ぎていないこの時点で、すでに1945年、91年に次いで3番目の降水量を記録している。

 日照時間も10月に入ってからは41・1時間に過ぎない。

東京以外のところはどうなんだろう?
東京近郊での天候の悪さから、

 国内有数のレタス生産地、茨城県の岩井市農協によると、この秋の出荷量は昨年の約半分。9月下旬から断続的に続く雨で畑がぬかるみ、畑に足を踏み入れることもできないという。東京都中央卸売市場大田市場によると、昨年同期と比べ、レタスの卸売価格は2―3倍、ネギや小松菜なども約2倍になっている。

 大手スーパーのイトーヨーカ堂によると、今月初めには1個148円だったレタスの販売価格は11日には298円まで上がり、キャベツも倍近くに跳ね上がった。同社広報室は「早く天候が回復してほしい」と話している。

せめてこれが、東京の近所だけでとどまるといいんだけど。

|

« りんご南部せんべい | トップページ | ソクラテスの口説き方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/1675785

この記事へのトラックバック一覧です: 雨、雨、雨:

» たかが雨、されど雨 [じゃりんこのコーヒータイム]
Cos さんのサイトの今日の記事は「雨、雨、雨」。今年の10月はとても雨が多い、 [続きを読む]

受信: 2004.10.14 17:44

« りんご南部せんべい | トップページ | ソクラテスの口説き方 »