« mp3プレーヤー(こうさぎ) | トップページ | ネットと戦争 »

2004.10.25

本: バッテリー

 この本の話は前から「いい話」として聞いていたけれど、なかなかのんびりと本屋さんで見て買う時間がなくて、今まで買えなかった。

バッテリー


教育画劇
1996-12
売り上げランキング 8,506

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バッテリー〈2〉 バッテリー (2) バッテリー〈3〉 バッテリー〈5〉 バッテリー〈4〉

野球の天才的なピッチャーである少年が主人公。
面白いのだけれど、Cosの知っている野球少年たちにその姿がかぶってしまって、
読んでいるとなんとも切ない気持ちになってしまった。

おそらく、他の人たちが感じるのとはかなり違っている感じ方だろうけれど、
こうやって才能を持って生まれ、努力を続けてきた少年たち、

わがままで唯我独尊的なピッチャーとそれをよくフォローして指示を出せるキャッチャー・・・
野球は一人でやるものではないし、
マウンドにいる9人だけでやるものでもないけれど、
それでもいいピッチャーがいなければどうにもならない。
ある意味でピッチャーは孤独なポジション。

そんなことを感じながら一気に読み終わってしまった。

|

« mp3プレーヤー(こうさぎ) | トップページ | ネットと戦争 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3303/1773930

この記事へのトラックバック一覧です: 本: バッテリー :

« mp3プレーヤー(こうさぎ) | トップページ | ネットと戦争 »